*

お肌に良くない食べ物:多量の糖分

公開日: : 最終更新日:2015/06/21 お肌に良くない食べ物

健康で美しい肌を保つには、スキンケアと同様に、食生活にも気を配る必要があります。

ダイエットのためには糖分を控える必要がありますが、これは美しい肌を保つためにも重要なことです。


ここでは糖分と肌の関連性について説明していきます。

糖分のはたらき

糖分は体にとって大切なエネルギー源で、身体活動や体内の内部環境を整えるのに欠かせない栄養素です。

特に脳は、糖の一種であるブドウ糖のみをエネルギー源として利用して活動するので、十分な量の糖分を摂取する必要があります。

また、糖にはエネルギー源としてのはたらきだけではなく、精神を安定させる効果もあります。

このように人体にとって有効なはたらきをする糖分ですが、過剰な摂取により肥満、糖尿病、虫歯などの生活習慣病の原因となる場合もあります。

糖分は、食事のバランスを考えて適量を摂取しましょう。

糖分の過剰摂取は危険

糖分といえば砂糖、お菓子などの甘いものを思い浮かべがちですが、じつは人間は炭水化物からも多量の糖分を摂取しています。

糖分を取りすぎてしまうと、肥満や糖尿病などの生活習慣病のリスクが高まり、精神状態が不安定になってしまいます。

さらに、糖には肌を老化させるはたらきもあるため、美容のためにも採りすぎには注意が必要です。

糖分と肌の老化の関係

糖分は体内でタンパク質や脂質と結合する糖化反応を起こし、この反応が体内の細胞にダメージを与えてしまいます。

肌の弾力性を保ち、若々しさを保つために重要なコラーゲンは、この糖化反応にすぐに影響を受けてしまいます。

この糖化反応のダメージにより、小ジワやシミ、たるみが生じやすくなります。

さらに紫外線などの外的刺激が重なると、肌には大きなダメージになってしまいます。

糖化反応を緩やかに

糖化反応は生きていく上では避けられない減少で、止めてしまうことはできません。

しかし、カルノシンという物質を摂取することで糖化反応のスピードを緩やかにすることができます。

また、緑茶には糖化反応を妨げる効果もあるので、積極的に飲むようにしましょう。

糖分の摂取を上手に制限することは、ダイエットのみならず、美しい肌を保つためにも大切なことです。

食事内容を見直して、糖分のを控え、美しい素肌を保ちましょう。

スポンサーリンク

関連記事

お肌に良くない食べ物:お菓子やスイーツetc.甘い物

特に女性に人気の高いスイーツ。 その他にもスナック菓子やキャンディーなどお菓子にはさまざま

記事を読む

お肌に良くない食べ物:カフェイン

カフェインはコーヒーや紅茶に多く含まれています。 コーヒーや紅茶を朝や、休憩中に飲んでリフ

記事を読む

お肌に良くない食べ物:飲み物やアイスクリームetc.冷たい物

夏になり、気温が高い日々が続くと、冷たい飲み物やアイスクリームなどを食べる機会が多くなります。

記事を読む

お肌に良くない食べ物:ファーストフード

手軽で安価に食べることができるファーストフードは、特に若い人に人気が高く、それ以外の人も食べる機

記事を読む

お肌に良くない食べ物:揚げ物

男女を問わず揚げ物は特に若い方に人気があります。 しかし、揚げ物は非常にカロリーが高く、油

記事を読む

お肌に良くない食べ物:加工食品

食卓によく登場するようになった加工食品。 缶詰、ハム、カップ麺、出来合いの惣菜などを総称し

記事を読む

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞

→もっと見る


PAGE TOP ↑