*

お肌に良くない食べ物:揚げ物

公開日: : 最終更新日:2015/06/23 お肌に良くない食べ物


男女を問わず揚げ物は特に若い方に人気があります。

しかし、揚げ物は非常にカロリーが高く、油分も多く含むことから、美しいお肌の大敵とされています。

ここではお肌と揚げ物の関係について説明していきましょう。

揚げ物がお肌に悪い理由

ズバリ、お肌に良くない食べ物といえば、「動物性脂肪」、「砂糖」、「多量のアルコール」です。

揚げ物は油分が多く、揚げ油にラードが使ってある場合もあり、お肌に悪影響を及ぼすだけではなく、血液中のコレステロール値や中性脂肪値を上げてしまうため、生活習慣病の原因になってしまいます。

脂肪を取りすぎてしまうと、皮脂の分泌が過剰になり、オイリー肌やニキビ、吹き出物の原因になってしまいます。

揚げ物だけでなく、ステーキや焼き肉などの脂ののった肉にも同じようなはたらきがあります。

動物性脂肪を控えて肌トラブルを改善

ニキビは体質によりできやすい人もいますが、その多くは動物性脂肪の採りすぎにより、皮脂の分泌が過剰になったために起こります。

一度、食生活を見直して、魚と野菜中心の食事に切り替えることで改善する場合も多いです。

それでもたまには揚げ物が食べたい、という方は、揚げ油を見直すと良いでしょう。

揚げ油は時間がたつと酸化してしまい、この酸化した揚げ油が、特に肌に悪影響を及ぼします。

ビタミンEを多く含む油は、比較的酸化しにくいので、どうしても揚げ物が食べたい場合には、このような油を選ぶと良いでしょう。

また、ノンフライヤーを活用して、”油を使わない揚げ物”に置き換えるというのも有効な手段の一つです。

食べたいものを我慢するとストレスが溜まり、逆に肌に悪影響を及ぼす場合もあるので、適度に食べて、ストレスを溜めないようにすることも大切です。

揚げ物は多量の油分を含み、肌の劣化や、肥満、生活習慣病などの原因になります。

油分が体に影響を及ぼす仕組みを理解し、材料を厳選することで、動物性脂肪の過剰な摂取を避け、美容と健康に役立てましょう。

油分は体にとって大切なエネルギーなので、適量を摂取するよう心がけましょう。

スポンサーリンク

関連記事

お肌に良くない食べ物:お菓子やスイーツetc.甘い物

特に女性に人気の高いスイーツ。 その他にもスナック菓子やキャンディーなどお菓子にはさまざま

記事を読む

お肌に良くない食べ物:多量の糖分

健康で美しい肌を保つには、スキンケアと同様に、食生活にも気を配る必要があります。 ダイエットの

記事を読む

お肌に良くない食べ物:カフェイン

カフェインはコーヒーや紅茶に多く含まれています。 コーヒーや紅茶を朝や、休憩中に飲んでリフ

記事を読む

お肌に良くない食べ物:加工食品

食卓によく登場するようになった加工食品。 缶詰、ハム、カップ麺、出来合いの惣菜などを総称し

記事を読む

お肌に良くない食べ物:ファーストフード

手軽で安価に食べることができるファーストフードは、特に若い人に人気が高く、それ以外の人も食べる機

記事を読む

お肌に良くない食べ物:飲み物やアイスクリームetc.冷たい物

夏になり、気温が高い日々が続くと、冷たい飲み物やアイスクリームなどを食べる機会が多くなります。

記事を読む

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞

→もっと見る


PAGE TOP ↑