*

メビウス製薬の「ホワイトニングリフトケア スーパーC」でシミ対策!

公開日: : 最終更新日:2015/09/25 しみ, 化粧品

メビウス製薬の「ホワイトニングリフトケア スーパーC」でシミ対策!
若いころはUVケア化粧品のベタベタした使用感が苦手で、薄くしかつけずに真夏を過ごしたりしていました。

それでもシミ・そばかすとは無縁だったのに、30代で出産してから突然、ほお骨の辺りにうっすらシミが!

たちまち大きく広がり、色も濃くなっていって、慌ててシミ対策とパッケージに書いてある化粧品をあれこれと使ってみましたが効果はなし。

40歳を迎える頃には両頬に直径1センチ程度のシミが3つずつ、くっきりと現れました。

耳にかけていたサイドの髪も下ろし、コンシーラーも使って、なるべくシミが隠れるように努力していましたが、今度は加齢によるシワのせいでコンシーラーがよれて、かえってシミを隠しているのがバレるようになってきました。

万事休す、という時に出会ったのが、メビウス製薬の「ホワイトニングリフトケア スーパーC」という美白クリームでした。

主成分は天然で国産の馬油。

これにビタミンC誘導体を配合したもので、気になる部分に毎日すりこむだけでOKという商品でした。

メーカーの説明によると、馬油は昔からシミ・そばかすに効くとして重宝されていたとの事。

そういえば、年齢の割にはシミが少ない義母が長年馬油を愛用していました。

この商品にはさらに美白に効く成分が配合されているわけだから、もしかしたら自分のシミにも効果があるかもしれない、とさっそく購入しました。

届いてみると、思ったより商品が小さくてびっくり。

お値段は税込で5000円を超えるのに、直径4.5センチ、厚さ1.5センチ程度の小さな容器でした。

すぐになくなるかな、と思ったのですが、気になる部分だけの使用なので3か月ぐらいは持ちました。

使い始めて2週間ほど経ったとき、茶色いシミが少しだけ薄くなったような気が…。

気のせいなのか、本当に薄くなっているのか分からないくらいだったのですが、そのまま毎晩お風呂上りに使い続けていると、やっぱり!薄くなってきました。

茶色が濃いめのベージュくらいになった感じです。

さらに使い続けて、無くなる頃には、コンシーラーなしの普通のファンデーションのみでシミを目立たなくさせることができるまでになりました。

使っていた時期が紫外線の少ない冬季だったので、それも効果を後押ししていたのかも知れません。

もともとのシミの色が濃かったので、完全に消えるというところまではたどり着けなかったのですが、また再発させないためにも、これからも使い続けたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

シミに効果のあるハイドロキノン入りクリーム

シミに効果のあるハイドロキノン入りクリーム、おススメは・・・

年齢を重ねるにつれシミは少しづつ増えていきますので、できるなら若いうちから紫外線ケアをしておいた

記事を読む

体の中からアンチエイジングの味方、コラーゲン

シワやたるみが気になり始めた時、パックなど外側からのケアを、重点的に行ってしまいがちですよね。

記事を読む

エンビロンのスキンケアセットでのこじわ対策

エンビロンのスキンケアセットでのこじわ対策

年齢48歳、元乾燥肌の女性です。 40代に入った頃から、肌の乾燥と目じりのこじわ・ほうれい

記事を読む

『シミトール』を飲み始めました

シミが気になりアラフォーで『シミトール』を飲み始めました

ふと鏡を見た時、シミやくすみが結構あることにショックを受けました。 洗面所の明かりが電球色

記事を読む

30歳からアトピー性皮膚炎が一気に!エバメールの化粧品を使ってます。

40代、主婦。 もともと敏感肌でしたが、30歳を過ぎてからアトピー性皮膚炎が一気に悪化し、何の

記事を読む

乳液の働きや種類。そして肌タイプの注意点のまとめ

乳液は、肌を柔らかく保ちながら水分と油分のバランスを整えてくれます。 肌にうるおいを与えてくれ

記事を読む

美白のビタミン剤は継続することが大切

美白のビタミン剤は継続することが大切ですね

30代の間は、夏場に日焼けしても冬になると肌が白くもどりシミになることはありませんでした。

記事を読む

敏感肌で混合肌な30歳。NOVツーウェイファンデーションを愛用。

結構な敏感肌で乾燥するのにテカりやすいという混合肌な30歳です。 ニキビも出来やすく、特に合わ

記事を読む

敏感肌を自覚、そして見つけた。アスカコーポレーションのAPSシリーズ。

私が敏感肌を自覚したのは大学生の頃でした。 それまで、自分の肌は強いとばかり思っていました。

記事を読む

化粧水の働きや種類と肌タイプの注意点

化粧水と言えば、皮膚を保湿し、整えてなめらかにする働きを持った透明の液状タイプの化粧品です。

記事を読む

美肌の為のタイプ別、シーン別、飲料、食事習慣

美肌 体内 体内から美肌を考える!毎日の食事で出来るお手軽美肌習慣

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

→もっと見る


PAGE TOP ↑