*

お肌の為におススメの食べ物:はちみつ

公開日: : 最終更新日:2015/08/29 お肌の為におススメの食べ物


はちみつは昔から食用に用いられ、現在でも世界中で広く使用されています。

はちみつは栄養豊富であることが知られており、健康に良いだけではなく、肌を美しく保つはたらきもあります。

ここでは,はちみつが持つ美肌効果について説明していきます。

はちみつとは

はちみつとは、ミツバチが花の蜜を採取し、巣の中で貯蔵、加工したものをいいます。

自然界で最も甘い蜜であると言われ、花の蜜の成分であるショ糖を、ミツバチの体内の酵素によってブドウ糖と果糖に分解し、巣の中に蓄え、ミツバチの羽ばたきなどの効果により水分を蒸発させて糖度が80%になるまで凝縮されています。

約8割が糖分、残りの約2割が水分で、ビタミン、ミネラルを含み、蜜を採取する花の種類によって色や味はさまざまです。

はちみつの美肌効果

はちみつは水分が少ない食品なので、空気中の水分を吸い込む吸湿性があるので、食べることにより肌の水分を逃さなくなるだけでなく、空気中の水分を肌に集めることで、肌の保湿効果を高めます。

また、アンチエイジングに効果的な抗酸化作用、ニキビやピーリングに効果的な殺菌作用、肌荒れに効果的な消炎作用などを持つ各種ビタミン、アミノ酸、酵素が豊富に含まれています。

特にはちみつに含まれるビタミンは「活性型」と言われるもので、「不活性型」のビタミンより、肌に効果的にはたらきかけます。

食べるだけでなく、肌に塗っても効果があるので、はちみつの成分を利用したリップクリームなどの製品が販売されています。

はちみつを食べる際の注意

はちみつは砂糖より分解されやすい構造ですが、糖分には違いないので、食べすぎには注意が必要です。

また、ボツリヌス中毒の恐れがあるので、1歳未満の子供には与えないようにしましょう。

はちみつには美肌効果に加え、整腸作用、高血圧予防、疲労回復効果、脳の活性化など、さまざまな体に良い効果があります。

料理や紅茶を飲むときなどに砂糖代わりに使用して、体と肌の健康維持に役立てましょう。

スポンサーリンク

関連記事

お肌の為におススメの食べ物:するめ

するめは別名「あたりめ」とも呼ばれ、あぶってお酒のおつまみにしたり、松前漬けなどにして食べられま

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:キウイ

美肌に効果的なフルーツといえば、ビタミンCを多く含む柑橘類を思い浮かべる人も多いとおもいます。

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:玄米

日本人の主食は米ですが、そのほとんどが白米で、玄米を主食にすることは珍しくなってきました。

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:小松菜

小松菜は代表的な冬野菜で、日本人にもおひたしなどの調理法で愛される食材の一つです。 美容や

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:レバー

レバーは牛、豚などの肝臓の事で、馬のものも食用に用いられます。 レバーは好き嫌いが分かれる

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:イチゴ

いちごは、そのまま食べても、ジャムなどに加工しても美味しく食べられるので、食卓にはなじみの深い食

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:キムチ

キムチは朝鮮半島の伝統的な漬物の一種で、昔は朝鮮漬けと呼ばれていました。 主に白菜を使って

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:クランベリー

クランベリーは酸味の強い食品で、生で食べる機会は少なく、ジュースやジャムなどに加工された状態で食

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:だいこん

だいこんは一般的に広く食べられる食材で、その調理法もさまざまです。 主に冬に出回りますが、

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:鮭

鮭は和風、洋風を問わずさまざまな調理法が可能で、日本人の食卓にもなじみ深い食材の一つです。 朝

記事を読む

美肌の為のタイプ別、シーン別、飲料、食事習慣

美肌 体内 体内から美肌を考える!毎日の食事で出来るお手軽美肌習慣

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

→もっと見る


PAGE TOP ↑