*

お肌の為におススメの食べ物:こんにゃく

公開日: : 最終更新日:2015/08/22 お肌の為におススメの食べ物


こんにゃくは日本では大変ポピュラーな食材の一つで、食物繊維が多く含まれ、整腸作用があることが良く知られています。

しかし、こんにゃくには食物繊維以外の栄養素も含まれており、その中には美肌に効果的なものもあります。

ここではこんにゃくがもつ美肌効果について説明していきます。

こんにゃくとは

インドシナ半島が原産地のサトイモ科のこんにゃく芋から作られる加工食品で、日本には平安時代に伝わってきました。

こんにゃく芋に含まれる食物繊維の一種であるグルコマンナンは、水を吸収すると大きく膨らみ、粘りを持つ性質があります。

これに石灰水などのアルカリ性の物質を加えて加熱すると、こんにゃくになります。

一般的に手に入りやすいこんにゃくは、こんにゃく芋の中からグルコマンナンだけを取り出し、粉状にした精粉を撹拌しながらお湯の中に少しずつ入れて溶かし、練った後に放置して糊状になったものに凝固剤を加え型にいれ、お湯で煮て作られます。

さらにこれを水に浸けてあく抜きをしたものがこんにゃくとして市場に出回ります。

こんにゃくの美肌効果

こんにゃくは低カロリーで食物繊維を豊富に含み、整腸作用によるデトックス効果が期待できることから、ダイエットに最適な食品です。

こんにゃくには食物繊維のほかにも、植物性セラミドが多く含まれており、この植物性セラミドに大きな注目が集まっています。

植物性セラミドは高い保水効果を持っており、肌の保水効果を高めるはたらきがあります。

この植物性セラミドはこんにゃくとして食べるだけではなく、肌に浸透しやすく、動物性セラミドに比べてアレルギーを起こしにくいことから、化粧品にも配合されています。

また、植物性セラミドには保水効果だけではなく、メラニンの生成をおさえるはたらきがあるので、美白効果も期待できます。

こんにゃくはヘルシーでダイエットや美肌に最適な食品です。

しかし、こんにゃく独特の食感のせいか、あまり噛まずに食べてしまう人も多く、これではその効果を十分に生かすことができません。

こんにゃくはよく噛んで食べることを心がけ、その栄養素を十分に発揮させるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

お肌の為におススメの食べ物:クランベリー

クランベリーは酸味の強い食品で、生で食べる機会は少なく、ジュースやジャムなどに加工された状態で食

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:だいこん

だいこんは一般的に広く食べられる食材で、その調理法もさまざまです。 主に冬に出回りますが、

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:おくら

おくらは独特のぬめりを持つ夏野菜で、日本ではよく食卓に上がる食材のひとつです。 おひたしや

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:黒酢

黒酢は健康に良いことで知られていますが、肌を美しく保ったり、ダイエットにも効果を発揮したりします。

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:キムチ

キムチは朝鮮半島の伝統的な漬物の一種で、昔は朝鮮漬けと呼ばれていました。 主に白菜を使って

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:はちみつ

はちみつは昔から食用に用いられ、現在でも世界中で広く使用されています。 はちみつは栄養豊富

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:ピーナッツ

ピーナッツは、日本では落花生と呼ばれ、千葉県がその産地として有名で、おやつやおつまみなどによく食

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:レモン

レモンといえばビタミンCが豊富だと思っている人も多いかと思いますが、このレモンそれ以外にも肌に良

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:モロヘイヤ

モロヘイヤは比較的近年になって日本人の食卓に上るようになった、独特のぬめりを持つ野菜で、スープな

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:ブロッコリー

ブロッコリーは料理の付け合わせにするだけではなく、サラダや炒めものなど幅広く利用できる食材です。

記事を読む

美肌の為のタイプ別、シーン別、飲料、食事習慣

美肌 体内 体内から美肌を考える!毎日の食事で出来るお手軽美肌習慣

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

→もっと見る


PAGE TOP ↑