*

お肌の為におススメの食べ物:レモン

公開日: : 最終更新日:2015/07/10 お肌の為におススメの食べ物


レモンといえばビタミンCが豊富だと思っている人も多いかと思いますが、このレモンそれ以外にも肌に良い成分を豊富に含んでいます。

しかし、レモンだけを大量に食べることはなかなか難しく、一般的にはお菓子や飲み物、料理の味付けなどに使うことが一般的です。

ここではレモンが持つ美肌効果と、その効果的な摂取方法について説明していきます。

レモンとは

レモンはミカン科ミカン属の果物で、インドのヒマラヤ地方が原産の常緑高木で、強い酸味が特徴です。

日本では広島県、愛媛県、和歌山県で多く栽培されています。

レモンの美肌効果

レモンにはコラーゲンの生成を促すビタミンC、新陳代謝を促し、肌のターンオーバーを正常に保ち、強い抗酸化作用によるアンチエイジング効果が期待できるクエン酸が豊富に含まれています。

この二つの成分が豊富に含まれているので、食べることで肌を美しく保つことができます。

レモンの効果的な摂取方法

レモンの果汁を使う場合、そのまま絞り器で絞る前に、まな板などの上で転がして皮を柔らかくしておくと、皮に含まれる有効成分も一緒に絞り出すことができます。

レモンをそのまま丸ごと食べるのは大変ですが、レモンを凍らせてすりおろして料理に利用することで、皮まで食べることができ、レモンの持つ有効成分を余さず利用することができます。

このような方法で調理をする場合、農薬の使用が少ないものや、無農薬のレモンを使用することをおすすめします。

レモンを輪切りにしてパックに使う方法もありますが、この方法ではレモンの有効成分が肌に浸透する以上に、肌に強い刺激を与え、肌を薄く弱くしてしまい、シミの原因に練ってしまうこともあります。

このレモンの酸性の負荷を上手に利用すると、ピーリング効果が得られ、ひじやひざの黒ずみの軽減に役立てることができますが、この方法を用いる際には十分な注意が必要です。

レモンの特性を理解し、レモンを上手に生活に取り入れることで、美しい素肌を手に入れましょう。

スポンサーリンク

関連記事

お肌の為におススメの食べ物:クランベリー

クランベリーは酸味の強い食品で、生で食べる機会は少なく、ジュースやジャムなどに加工された状態で食

記事を読む

アンチエイジングの三本柱をまとめました

いつまでも若くあるためには、バランスの取れた食生活と適度な運動、そして人生に目的を持つこと、この

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:うなぎ

うなぎは夏のスタミナ源として、土用の丑の日に食べることでよく知られています。 かば焼きや白

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:こんにゃく

こんにゃくは日本では大変ポピュラーな食材の一つで、食物繊維が多く含まれ、整腸作用があることが良く

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:アセロラ

アセロラはドリンクなどに使用されていることが多く、肌に良いイメージをお持ちの人が多いと思います。

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:フカヒレ

フカヒレは中華料理の高級食材として有名です。 フカヒレがサメ一匹から採れる量は全体の0.5

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:干しのり

干しのりは日本人になじみの深い食品で、焼きのり、味のりなどとして食卓によく登場します。 日

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:レバー

レバーは牛、豚などの肝臓の事で、馬のものも食用に用いられます。 レバーは好き嫌いが分かれる

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:秋刀魚

秋刀魚は日本人の食卓にはなじみ深い食材で、秋の味覚として有名です。 秋以外にも塩秋刀魚や蒲

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:するめ

するめは別名「あたりめ」とも呼ばれ、あぶってお酒のおつまみにしたり、松前漬けなどにして食べられま

記事を読む

美肌の為のタイプ別、シーン別、飲料、食事習慣

美肌 体内 体内から美肌を考える!毎日の食事で出来るお手軽美肌習慣

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

→もっと見る


PAGE TOP ↑