*

最近爪の縦線や横線が目立つんだけど、原因は?

公開日: : 最終更新日:2015/10/23 美容機器(美顔器・脱毛器以外),


ふと爪を見てみると、いつの間にか縦や横に線が入っていることってありませんか?

「爪は健康のバロメーター」という言葉がありますが、お年寄りの知恵や民間療法のようで、ハッキリしたことが分かりませんよね。

もしかしたら、気が付かない体の症状などもあるかもしれません。

爪の線には一体どういった意味があるのか、改めて学んでみましょう。

縦線の原因とは?

爪の表面に縦の線や筋のようなものが出ている場合、そのほとんどは老化現象と言われています。

年齢相応といえば納得する方もいらっしゃるかもしれませんが、そうでない方もいらっしゃいますよね。

老化とは単に年齢のことだけではなく、体の機能が年齢以上に老けてしまう場合もあるのです。

爪の場合の老化は、体全体というよりも爪そのものが老化している状態になります。

ですから、爪の老化を防ぐためのひと手間を施すようにしましょう。

具体的には、ハンドクリームを爪まで馴染ませたり、ネイルオイルを爪の周りになじませます。

硬い爪ですが、水分が含まれていますから、お肌と同じように潤いがないと老化が早くなってしまうのです。

また、爪の縦線が爪の色に近いものではなく、むしろ黒ずんでいる場合には病気の恐れがあることを覚えておきましょう。

メラノーマやアジソン病の疑いがあり、悪性の腫瘍の可能性もあります。

少しでも様子が変だと感じたらすぐに皮膚科を受診してください。

横線の原因とは?

爪にできる横の線は、爪がまだ生える前の根元の部分にダメージを与えたことがあるか、栄養不足が原因になります。

そのため、伸びきった爪に横線が生じるのではなく、最初から横線の入った爪が生えてくるという特徴があります。

爪の根元の部分には、爪母(そうぼ)という爪を作る工場があります。

ここで爪が作られて上に少しずつ伸びていくのですが、工場の働きが正常でない場合には横線の入った爪が出来上がってしまうのです。

ですから、横線が入った爪が出来上がるということは、この工場の部分に直接ダメージを与えたか、爪を作るのに必要な栄養素が不足しているという原因が考えられるのです。

こんな線や心配も…

縦と横の線の他、爪はでこぼこと湾曲して生えてくる場合もあります。

女性に多い爪の状態ですが、この状態のことを「卵殻爪(らんかくそう)」と呼びます。

これは、栄養障害や内臓疾患といった体の内部異状が原因です。

服用している薬が原因となっている場合もありますので、心当たりのある方は医師か薬剤師に相談されることをお勧めします。

体の内部が原因と言いましたが、無理なダイエットを行うと卵殻爪は顕著にあらわれてきます。

特に、食事制限など栄養バランスの偏ったダイエットを行っている場合には、爪が健康を損なっているという危険信号を発している場合があるのです。

心当たりがある際には、取り組んでいるダイエットを中止しましょう。

キレイな爪にするにはどうすればいいか?

爪に縦線や横線が入ってしまう原因は分かりましたが、キレイな爪に改善、保つためにはどうすればいいのではないでしょうか?前述しましたが、まずはこまめに爪のお手入れをすることです。

意外と爪は水分不足で乾燥し、筋が入ってしまっている場合があります。

ハンドクリームをこまめに使用しているという人でも、爪まで塗っているという人は少ないものです。

ネイルオイルは、マニキュアやジェルネイルを施している人にはお馴染みのものかも知れませんが、爪先の保湿にはとても有効なアイテムです。

寝る前にネイルオイルを爪の根元に塗り込む習慣をつけるといいでしょう。

さらに、爪が傷む原因として毎日の水を使う家事が原因とされます。

食器洗いで、汚れを落とすためにお湯を使用することが多いかもしれませんが、温度の高いお湯は手をいっそう乾燥させてしまいます。

お湯の温度を下げ、食器洗いの洗剤にも手の油分を奪う成分がありますので、手への刺激を防ぐためにゴム手袋を使用するようにしましょう。

水回りの家事をしたあとには、こまめにハンドクリームなどでケアすることをお勧めします。

爪の筋と体内の異常関係も述べましたが、栄養バランスを考えた食事を取ることも予防となります。

特に爪はたんぱく質と亜鉛を摂ることによって、良質な状態を保つことができるでしょう。

レトルト食品やカップラーメンを食べる機会が多いという人は、その回数を減らすだけでも改善される場合があります。

爪先の小さな爪ですが、気が付かない体の異常を知らせてくれる重要な部分です。

爪の変化に注意して、適切な対処を施していきましょう。

スポンサーリンク

関連記事

テンションをあげるネイルアート

私は現在、3週~4週間に1回のペースでネイルサロンへ通っています。 最初は、自爪が弱くすぐ

記事を読む

モンデールヘッドスパの効果と体験レポート | 口コミのご紹介

長時間のパソコン作業やスマートフォンの使用、テレビや読書など‥‥私たちの身の回りには目に負担をか

記事を読む

派手なものだけじゃないネイルアート

近年、女性に絶大な人気を誇るネイルアートは、女性の手を美しく見せてくれる爪のおしゃれです。

記事を読む

自分でも楽しく出来るネイルアート

ネイルアートは、数年前から流行し、特に女性の間でお洒落の一つとして楽しまれているものです。

記事を読む

指のささくれの原因と改善の方法

お肌の乾燥と共に、手先にささくれが出てくる人もおおいのではないでしょうか。 あるいは、季節

記事を読む

美容医療でアンチエイジングしよう

年齢を重ねると、しっかりスキンケアしていても、シワやたるみ、シミやくすみなど気になる年齢肌が出て

記事を読む

ネイルアートを楽しんでみませんか

服を着たり、アクセサリを身につけたり、化粧をしたり、オシャレをする事は身だしなみであると同時に色

記事を読む

ボディスキンケア「ニュースキン ガルバニック」の効果や特徴、使い方、体験談

ニュースキン ガルバニックとは ニュースキン ガルバニックとは、サロンレベルで全身

記事を読む

なりたいイメージになれるネイルアート

ネイルアートは、手足の爪に施す装飾のことで、現在多くの女性がこれを行っています。 特に、装

記事を読む

二枚爪の原因と予防の仕方

爪先に異状があると、ちょっとした作業のときに不便を感じてしまうものではないでしょうか。 二

記事を読む

美肌の為のタイプ別、シーン別、飲料、食事習慣

美肌 体内 体内から美肌を考える!毎日の食事で出来るお手軽美肌習慣

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

→もっと見る


PAGE TOP ↑