*

手荒れの原因と改善の方法

公開日: : 最終更新日:2015/10/29


家事や季節の変わり目で、手荒れが酷い…。

手荒れは、毎年毎年のことであるとか、原因が分かっている場合もあります。

一方で、痛みを伴うような手荒れがあるのに原因が分からないこともあるのではないでしょうか。

自分なりにケアしているつもりでも、同じような手荒れを繰り返してしまう…。

悪化してしまう前に、原因と改善の方法を知って手を守りましょう。

食器洗いは手荒れしやすい!

手荒れの原因の中でも、ダントツに多いのが食器洗いではないでしょうか。

そして、食器洗いの中でも手に悪影響を及ぼしているとされているのが、食器用洗剤です。

食器には油汚れなど、さまざまな汚れが付着しますので、それらを洗い落とす洗剤も自然と洗浄力の強いものになってしまいます。

食器用洗剤は、食器の汚れを落とすだけでなくそれらを扱う手の水分までも奪ってしまうのです。

洗浄力の強い洗剤には、石油や油脂を原料として作られたものがあります。

これを合成洗剤と呼びますが、これは皮膚への浸透力があり、毎日の食器洗いで手に刺激を与え続けるものなのです。

また、食器洗いでは汚れをよく落とすためにお湯を使用するのではないでしょうか。

熱めのお湯を使用することで、手の皮脂が一緒に流れやすくなってしまうことは、案外知られていません。

元々、手のひらには皮脂腺がありません。

甲全体も少ないので、手は他の部位に比べてお湯のダメージを受けやすいのです。

アレルギーや意外な原因とは

職業的な原因として良く知られているのが、美容師さんなどです。

毛染め液や業務用のシャンプーなど、特殊な薬剤を多く扱いますので、薬品によってアレルギー反応が起き、手が荒れてしまいます。

特定の職業ではなくても、身近な意外なもので手荒れの原因となるアレルギー反応が起きてしまう場合もあるのです。

たとえば、アルコールに反応してしまう人がいますが、普段の生活では一見あまり触れる機会はないように見えます。

けれども、お店の入り口に置いてあるアルコール消毒やアルコール入りのウェットティッシュなどを案外無意識に使用していることはないでしょうか。

他にも、会社などで複数の人と共有しているPCのキーボードを操作していたり、本やコピー用紙といった紙類に多く触れている、衣類を洗濯したり干したりしているといった布に多く触れているなど、気が付かないうちに肌の皮脂膜が奪われてしまうようなものに触れていることもあります。

原因が分からずに何度も手荒れを繰り返してしまうという場合には、一度ご自身のライフスタイルを見直してみることをおすすめします。

職場などで同じ手荒れに悩む人を見つけた場合には、その場所が深く関係しているという見方をすることもできるでしょう。

手荒れが悪化しないためには…

「よく起きること」として手荒れを軽く見てはいけません。

原因が判明したならば、正しいケアを施してこれ以上悪化させないようにしましょう。

一番多い原因と考えられる食器洗いの場合、洗剤を変えてみるというのも有効です。

合成洗剤は、あっという間にほとんどの汚れが落ちてしまうので便利です。

けれども、手を守る手間に合成洗剤不使用の洗剤や、自然由来のものが販売されていますので、一度試してみてください。

意外と泡切れも良く、すすぎもさらっと流すだけで済む洗剤が多くなっています。

また、使用するお湯の温度ですが適温は32~35度といわれています。

これ以上に熱いお湯を使用されていた場合には、手のうるおいが奪われていた可能性が高いとみていいでしょう。

手を使用した後には、こまめにケアを行うことが必須となります。

ハンドクリームを使用している、といっても夜寝る前だけ塗っているという人が多いのではないでしょうか。

食器洗いなど、手荒れの原因と思われる作業を行ったら、すぐにでもハンドクリームを塗ってください。

「そのあとにまた別の作業があるのに…」と、ハンドクリームのベタつきが気になる場合には、塗った後にティッシュで拭っても大丈夫です。

ベタつきの少ないハンドクリームも市販されています。

さらに寝るときにはハンドクリームを塗った上から、通気性のいい綿の手袋をすることによって保湿効果がアップします。

保湿ケアだけではまったく改善しないという場合には、皮膚科の受診をおすすめします。

主婦湿疹をはじめ、手荒れは専門家に診てもらい、処方薬を使用することで改善することがあります。

斑点が見られたり、痛みがある場合には迷わずに受診しましょう。

スポンサーリンク

関連記事

爪が割れやすいのはなぜ?丈夫な爪にする方法は?

ちょっとしたことで爪が割れてしまう経験は、誰にでもあることです。 けれども、よく爪が割れる

記事を読む

ネイルアートを楽しんでみませんか

服を着たり、アクセサリを身につけたり、化粧をしたり、オシャレをする事は身だしなみであると同時に色

記事を読む

ネイルアートとは爪の上で多彩な手法で繰り広げられるアート

ネイルアートと一言で言ってもその世界は実に奥深いです。 僅か数センチの爪の上に、色とりどり

記事を読む

二枚爪の原因と予防の仕方

爪先に異状があると、ちょっとした作業のときに不便を感じてしまうものではないでしょうか。 二

記事を読む

自分でも楽しく出来るネイルアート

ネイルアートは、数年前から流行し、特に女性の間でお洒落の一つとして楽しまれているものです。

記事を読む

テンションをあげるネイルアート

私は現在、3週~4週間に1回のペースでネイルサロンへ通っています。 最初は、自爪が弱くすぐ

記事を読む

気分に合わせて気軽にネイルアート

女性はファッションやヘアースタイルを自分に似合うものを探してより自分に自信が持てるように日々研究

記事を読む

なりたいイメージになれるネイルアート

ネイルアートは、手足の爪に施す装飾のことで、現在多くの女性がこれを行っています。 特に、装

記事を読む

モンデールハンドリフレの効果と特徴 | 口コミのご紹介

モンデールハンドリフレとは、テレビや雑誌で数多く紹介されて注目を集めている、話題のリラクゼーショ

記事を読む

ネイルアートの種類は幅広くあります

ネイルアートといっても幅広いものがあります。 一般的にネイルというとマニュキュアなどを塗る

記事を読む

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞

白湯ダイエットの嬉しい効果とこんな人におススメ!

白湯ダイエットの嬉しい効果 白湯を飲むことで体にどんないい効果が

ワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ

贅沢で美味しいワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ ここ

→もっと見る


PAGE TOP ↑