*

通常のお肌に居る菌とは 善玉菌・悪玉菌の働き

公開日: : 最終更新日:2016/01/14


「善玉菌」というとどのようなイメージを思い浮かべるでしょうか。
おそらくほとんどの人は「腸内をキレイに保ってくれる菌」と答えるでしょう。
それは間違いではないのですが、肌の表面にも善玉菌が生息していることはご存知でしょうか?
肌に住む善玉菌も、私たちの肌を美しく保ってくれる働きがあります。

肌に住む善玉菌って?

肌に住む善玉菌は「皮膚常在菌」と呼ばれ、普段はわたしたちの肌の汗や皮脂を食べながら暮らしています。
代表的なものは「表皮ブドウ球菌」で、グリセリンなどの皮膚を潤す成分をつくり出す働きがあります。
また、肌表面を弱酸性に保とうとする働きもするため、肌が荒れるのを防いでくれます。
皮膚はアルカリ性の性質を持っていますが、アルカリ性に傾きすぎると肌の病気の原因となる病原菌を引き寄せてしまいます。
病原菌は弱酸性の環境が苦手なので、表皮ブドウ球菌は肌のバリア機能にとって欠かせない存在と言えます。

肌の悪玉菌にはどんなものがある?

悪玉菌には「黄色ブドウ球菌」というものがあります。
これが肌表面で増えると、ニキビを発生させたり、そのニキビを化膿させてしまったりすることになりかねません。
また、肌の乾燥を促進させ、シワを深くさせることもあります。

肌の善玉菌が失われる理由は?

もっとも大きな原因は「過剰なケアをしてしまうこと」にあります。
ていねいな洗顔は必要ですが、念入りに洗いすぎて負担をかけている、肌に合わない洗顔料を使い続けている、過剰なピーリングケアやゴマージュを行っている、洗顔後の保湿が十分でないなど、スキンケアの基本がうまくいっていない場合に善玉菌が失われます。
朝の洗顔はよっぽどベタついてもいない限り、ぬるま湯でやさしく洗う程度で問題ありません。
また、ストレスが多い、慢性的な睡眠不足である、食生活が荒れているなど、精神面や生活面での不安要素も善玉菌を減少させる原因になります。
肌の美しさの維持にはスキンケアの見直しはもちろん、生活面の見直しも必要となってくるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

化粧を落とさず寝ると何が悪いのか?お肌への影響は?

毎日化粧している女性ですが、忙しいときには落とすのを忘れて寝てしまうことってありませんか?

記事を読む

ホルモンバランスが乱れるってどういう事?なんでお肌に影響があるの?

生理前になると必ず肌荒れを起こす…という方はいらっしゃいませんか? また、正しいスキンケア

記事を読む

【primo】の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

女子のリアルな声から生まれた超保湿クリーム【primo】とは? 「美しくなるためなら、どんな努

記事を読む

二の腕のぶつぶつの原因と対処法

二の腕がザラザラしている…、赤いぶつぶつがあって恥ずかしい…とお悩みの方はいらっしゃいませんか?

記事を読む

あせも(汗疹)の予防と対策?

夏場は汗をかく季節です。 汗ケアをきちんとしないと、あせも(汗疹)ができてしまいます。

記事を読む

美肌をつくるために必要なことは睡眠や食事や青汁が良い

きれいな肌の人は年齢を重ねていたとしても若々しく見えます。 きれいな肌の特徴はハリがあり、

記事を読む

肌のバリア機能とは・失う理由とは・失うとどうなる

肌には本来、バリア機能があり、これが正常に働いていれば一定の肌トラブルを予防する効果があります。

記事を読む

乾燥肌の改善対策について

乾燥肌の改善対策に良い事・良い成分をまとめました

冬になって急激に増える女性の悩みが、乾燥肌です。また乾燥肌はあのうっとおしい「かゆみ」も一緒に連

記事を読む

お肌が乾燥すると何故トラブルの原因になるのか?

秋から冬にかけて気候の乾燥が目立つようになると、肌の乾燥に悩まされやすくなる方も多いことでしょう

記事を読む

セルフタンニングローション 小麦肌の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

セルフタンニングローション小麦肌とは、株式会社CBにより販売されている、塗るだけで小麦肌になれる

記事を読む

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞

白湯ダイエットの嬉しい効果とこんな人におススメ!

白湯ダイエットの嬉しい効果 白湯を飲むことで体にどんないい効果が

ワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ

贅沢で美味しいワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ ここ

→もっと見る


PAGE TOP ↑