*

「炭酸革命」の効果・効能・使い方・口コミのご紹介

公開日: : 最終更新日:2015/08/19

炭酸革命は、こんな商品!

乾燥、ニキビ、吹き出物、シミ、シワ、くすみ、ザラつきなど、肌の悩みは色々あるけど、全部をケアするにはお金や手間がかかって無理‥‥。
炭酸革命は、新感覚の美肌ケアで様々な肌トラブルを安く手軽に解消できる炭酸ウォーターパックです。
“炭酸パック”といえば、サロンのフェイシャルエステのような本格的なスキンケアが自宅で出来ると話題の美容法。
肌に当たる炭酸のシュワシュワとした刺激が楽しく、しかも高い美肌効果が期待できることで人気となっていますが、商品によって使い心地や効果などに結構な差があります。
まずは、炭酸ガスの濃度。
炭酸パックは、たっぷりの炭酸ガスを肌に吸収させることで肌の新陳代謝が高まり、肌細胞が活性化します。
そのため、炭酸ガスの濃度が高いほど効果は高く、濃度が低いほど効果は弱まります。
シュワシュワ感の少ない低刺激の炭酸パックは美肌効果を実感しにくいのです。
また、炭酸パックの欠点として挙げられるのが、コストパフォーマンスの悪さ。
どんな美容法においても続けることが大切ですが、炭酸パックは他のフェイシャルパックに比べて値段が高いため気軽に継続できるものではなく、「特別なときだけ」という人が多いようです。
さらに、炭酸パックは1回の使用に時間と手間がかかって面倒といった不満の声も多く聞かれます。
炭酸革命は、このような従来の炭酸パックに革命を起こし、発売からわずか半年で販売数50万個を突破!口コミで大人気の元祖・新感覚美肌ケア「炭酸革命シュワシュワ」がさらにパワーアップしてリニューアルされた、全く新しい炭酸パックなのです。

“炭酸パック”とは?

炭酸パックとは、炭酸ガス(二酸化炭素)を利用して肌本来の働きを活性化させる美容法のこと。
炭酸ガスには血管の拡張をうながす効果があり、ヨーロッパでは古くから心臓病や動脈硬化などの循環器系疾患の治療に用いられてきました。
炭酸パックは、血行不良の改善を目的とした「炭酸ガス療法」をさらに応用して誕生したスキンケアです。
炭酸パックは肌に対してどのように作用するのか、そのメカニズムと、それによって期待できる効果をご紹介します。

炭酸パックのメカニズム

炭酸パックを肌に当てると、パック内の炭酸ガスが溶け出し、毛細血管から吸収されることで血中の二酸化炭素濃度が上昇します。
すると、体は「酸素が不足している」と察知し、不足した酸素を補うため、また、二酸化炭素を押し流すためにより多くの酸素を取り込もうとして毛細血管が広がります。
血管が広がることで血行が良くなると肌の新陳代謝が高まり、肌細胞に届けられる酸素量も増加して活性化します。
その結果、老廃物が排出されて肌トラブルが起こりにくくなったり、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)が正常になることで肌荒れや怪我の治りが早くなるのです。

炭酸パックの効果

肌には本来、自ら美しくなろうとする力が備わっています。
その力を最大限に引き出す炭酸パックは、以下のような美容効果が期待できます。

●老廃物の排出により、ニキビや吹き出物、ニキビ跡の予防と改善
●肌細胞の活性化により、シワやたるみの予防と改善
●ターンオーバーの正常化により、シミやくすみの予防と改善
●新陳代謝アップにより、むくみの解消、リフトアップ効果

炭酸革命の5つの特長

特長①《アルガンオイルを配合!》

モロッコにしか生育しない「奇跡の木」と言われるアルガンの実から採取したアルガンオイルは、別名「モロッコの黄金」や「モロッコの宝石」と呼ばれている希少なオイルです。
非常に優れた美容効果があることから有名モデルやセレブにも愛用者が多く、古くはクレオパトラも使っていたと言われています。
炭酸革命には、その貴重な美容オイルが贅沢に配合されています。

特長②《ビタミンC誘導体を配合!》

アルガンオイルに多く含まれるビタミンEと、美容に欠かせないビタミンCはどちらも老化を予防する効果が高い抗酸化ビタミンとして知られています。
炭酸革命は、この2つを組み合わせることで加齢に伴うシミやシワなどの肌トラブルに徹底的にアプローチします。

特長③《炭酸が超強力!》

炭酸革命の最大の特長は、炭酸ガスの濃度が高く、とにかく強い炭酸を出すこと。
たっぷりの炭酸が肌の中に入り込むことで、炭酸パックの効果を最大限に発揮します。
シュワシュワと弾けるような刺激に、一度使うとヤミツキになる人も多いようです。

特長④《安い!》

炭酸パックは基本的に値段が高く、1回あたり1,000~2,000円かかるものも多々あります。
炭酸革命は1回380円なので気軽に使用でき、無理なく続けることができます。

特長⑤《簡単!》

炭酸パックにはジェルやシートなど様々なタイプがありますが、いずれも準備に時間と手間がかかって面倒なのが欠点でした。
炭酸革命は、従来の炭酸パックにはなかった画期的な方法で簡単に使用でき、準備時間もたったの10秒!面倒くさがりやの人も手軽に楽々ケアできます。

炭酸革命の美容成分

炭酸パックは炭酸ガスと共に、その他の成分も肌の奥まで浸透するため、配合されている美容成分をチェックするのも商品選びの重要なポイントです。
炭酸革命には、美肌効果をさらに高めて潤いをキープする天然美容成分がたっぷりと配合されています。

●ヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na)非常に優れた保水力があり、肌の潤いを維持することで乾燥、シワ、たるみなどを防ぎ、ハリと弾力のある若々しい肌へと導きます。

●アロエベラエキス(アロエベラエキス-1)肌の自然治癒力を助けるビタミンB群などが豊富に含まれており、ニキビや吹き出物の改善、ニキビや火傷による炎症の改善と痛みの緩和、コラーゲンの生成を促す効果、美白効果などが期待できます。

●アルガンオイル(アルガニアスピノザ核油)肌の潤いを守る必須脂肪酸、肌の老化を予防するビタミンEやカロテン、美肌・美白効果に優れたサポニンが豊富に含まれており、アンチエイジングに役立ちます。

●ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMG)ビタミンCは様々な美容効果がある反面、空気にふれるとすぐ壊れる上に肌の中へ浸透しにくいという問題があります。
そこで、肌の中でビタミンCに変化するよう開発されたのがビタミンC誘導体です。
ビタミンCの美肌・美白効果をしっかり発揮すると共に、ビタミンEの働きをサポートします。

●フルーツリンクルプロテクト(サンザシエキス、リンゴ果実エキスなど)7種の果実から抽出した天然植物エキスが、様々な肌トラブルの原因となる古い角質や老廃物を優しく取り除くことでターンオーバーを正常化すると共に、他の美容成分の浸透力を高めます。

炭酸革命の使い方ガイド

炭酸革命の使用方法

①初めに普段どおりのメイク落としや洗顔を行います。
②顔が入るサイズの洗面器などに水を入れ、A剤とB剤を加えます。
③水面が泡立ち、シュワシュワと炭酸の音が聞こえるまでかき混ぜます。
④途中で息つぎをしながら約3分間、水の中に顔をつけます。
⑤泡が出なくなったと感じたら顔を上げ、そのまま顔をすすぐような感じで洗面器の中の水を何度もバシャバシャと肌に当てます。
⑥仕上げに新しい水で顔を軽く洗い流したら完了です。

使用後は手持ちの化粧品を使って普段どおりのスキンケアを行えばしっとりモチモチ肌の出来上がりです。

炭酸革命の使い方のコツ ~上級編

年齢によって連続で使用する

1回だけの使用よりも、継続して使用した方が炭酸パックの効果をよりいっそう実感することができます。
肌の状態などによって個人差はありますが、20代なら2ヶ月間、30代なら3ヶ月間、40代なら4ヶ月間が目安です。

顔を水につけている時間を長くする

シュノーケリングに使うチューブや、ホームセンターで販売されているホースなどを利用すれば無理に息を止めずに長く顔をつけることができます。

使用上の注意

・顔を水につける時、つけている間は目を開けず、万一、目に入った場合はすぐに水で目を洗ってください。
・炭酸の刺激が強すぎると感じた場合は、A剤とB剤の入れる量をそれぞれ減らして使用してください。
・冷水での使用を推奨しますが、慣れるまではぬるま湯で試すことをおすすめします。
・使用後、炭酸ガスの働きによって肌が赤くなることがありますが、赤みはすぐに治まるので問題ありません。

炭酸革命の概要/お得な情報

炭酸革命は、こんな人にオススメ!

・肌にハリとツヤが欲しい
・肌の乾燥やザラつきが気になる
・ニキビや吹き出物ができている
・シワ、たるみ、シミ、くすみなどの年齢肌トラブルが気になる
・肌のアンチエイジングがしたい
・従来の炭酸パックは面倒で続かない
・もっと安価で簡単に使用回数を増やしたい
※炭酸革命は年齢や性別を問わず、全ての肌タイプに対応しています。

炭酸革命の内容成分

【A剤】クエン酸、グリコール酸、リンゴ酸
【B剤】炭酸水素Na、炭酸Na、海塩、ラウロイルグルタミン酸Na、アルガニアスピノザ核油、リン酸アスコルビルMg、アロエベラエキスー1・(BG)/(水)、ヒアルロン酸Na/(水)、グレープフルーツ果実エキス、ナツメ果実エキス、サンザシエキス、リンゴ果実エキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、BG・水

炭酸革命のラインナップ

特にニキビで悩んでいる人には「炭酸革命アクネ」もオススメ!玉ねぎの皮に含まれる天然の整肌成分“ケルセチン”と炭酸ガスの力で過剰な皮脂を洗浄し、ニキビをしっかり予防します。

炭酸革命のお得なキャンペーン

炭酸革命は現在、発売50万個突破を記念して、まとめて買うほどお得になるキャンペーンを実施中です。
5回セットは、通常価格2,052円より462円お得な21%オフの1,620円(税込)。
20回セットは、通常価格より1,208円お得な15%オフの7,000円(税込)。
40回セットなら、通常価格より3,146円もお得になる21%オフの13,000円(税込)で購入できます。
また、20回セットの定期購入なら、通常価格より2,223円もお得になる27%オフの5,985円(税込)で毎月お届け!いずれも送料・代引き手数料は無料です。

炭酸革命の体験リポート

炭酸革命を実際に試した方の感想をご紹介します。
ずっと気になっていた炭酸革命。
かなり売れているらしく、口コミの評価も高いみたいだけどやたらと高価な炭酸パックが多い中で
低価格なのは大丈夫か?と、初めは半信半疑でした。
けど、話題のアルガンオイルも入ってるし、失敗しても安いからいいかとダメ元で試してみたところ、とにかく色々と驚きました。
まずは使い方。
よくある炭酸パックは顔にジェルを塗ったりパックを貼り付けたりしますが、これは炭酸を溶かした水に顔をつっこむという、何とも斬新な使い方!でも、こっちの方が準備も簡単だし、短時間で終わるので良かったです。
続いて驚いたのが、炭酸の刺激!シュワシュワというよりパチパチと弾ける感じで、痛いとまではいかないけど、初めて使うときはビックリします。
かなり刺激的な使い心地ですが、けっこう楽しく、何回か使ううちにちょっとクセになりそうな感じもします。
肌にピリピリくる感触が、かえって“効いてる”感があっていいかも。
そして、一番重要な効果のほどは、炭酸が強いからなのか美容成分がたくさん入っているからなのか、一回使っただけで肌が変わります。
水で流しているときからツルツルもちもちになっているのが分かりました。
使用直後は顔が真っ赤になってるのを見て少しギョッとしましたが、化粧水や乳液をつけている間に自然と治まってその後はくすみが取れたみたいに肌色が明るくなりました。
翌日もまだ肌がツルンとしていてツヤがあり、化粧ノリも良し!売れているのも納得です。
これは値段をはるかに超える価値があります。

炭酸革命の口コミ

●刺激は強めですが、敏感肌でアトピーの私でも肌トラブルは起こらなかったので、肌への負担は少ないと思います。
ケアの最中から使用後しばらくは顔が熱く火照ったように赤くなり、血行が良くなっているのを実感します。
通常の炭酸パックに比べると安いですが、効果は抜群!特に毛穴に効果テキメンで、長年悩んでいた鼻の黒ずみが一気に薄くなりました。
今まで試してきた毛穴ケア商品のどれよりも効果がありました。

●この商品で初めて炭酸美容に挑戦しましたが、こんなに効果が高いとは思いませんでした!肌の余分なものが全て取れたようにツルツルしていて顔全体がキュッと引き締まった感じもあります。
かといって肌がつっぱった感じはほとんどなく、むくみが取れたような感じです。
ただ、ちょっとピリピリするので、肌が敏感なときは控えた方が良いかな。

●濃密な炭酸の泡に包まれる感触と強めの刺激が気持ちいいです。
洗い上がりはサッパリだけどツッパリ感はなく、モチモチと弾力のある肌触り。
赤みが引くと、肌がワントーン明るくなっているのを確認できます。
1回1,000円以上する炭酸パックを試したことがありますが、全く引けを取りません。
しかも、こちらはその半額以下で簡単に使える点が気に入りました。

●これを使った後は肌がすっごく柔らかくなって何度も触ってしまうくらい肌触りが良くなります。
1日おきに使用しているのですが、1週目で毛穴の黒ずみやくすみが解消され、続いて毛穴が小さくなり、最近は小ジワも薄くなってきました。
全体的にハリが出て、乾燥しにくくなったように感じます。

●以前はジェルと粉を混ぜて顔に塗るタイプの炭酸パックを使用していましたが、それに比べてすごく手軽にできるところが良かったです。
コスパ的にも炭酸革命の方が安く購入できて続けやすく、効果の面でも優秀です。
かなり強力な炭酸だけあって血行促進効果がハンパなく、肌表面はスベスベつるつる、たるんだ肌は引き上がったように見えます。
初めて使ったときは炭酸が強くて泡が鼻に入ってしまったり息継ぎが上手くできなかったりと、気をつけないといけない点もありますが、数回使えば慣れてコツをつかめます。
手軽に安く炭酸パックがしたい人にはオススメです。

●とにかく炭酸の威力が凄い!使い心地は好みが分かれそうですが、私はこのパチパチと弾ける感じが気持ちいいです。
入浴中にパパッと短時間で使えるところも良い!そして何より、たった一回の使用で一皮むけたみたいにつるんつるんのゆで卵のような肌になれるのが嬉しい!その後の化粧水も浸透が早くて大満足です。
本当にエステ並みの効果があると思います。

●これを使い始めてから何となく肌が明るくなったというか、白くなった気がします。
毛穴に詰まっていた角栓も、いつの間にか減りました。
使い方は洗面器に入った炭酸水に顔を浸すだけなので確かに簡単ですが、息を止めて行うのは楽とは言いにくいですね。
あと、炭酸の刺激でヒリヒリと痛みを感じますが、そのぶん血行が良くなって実際に効果もきちんと出ているので、多少の苦痛と引き換えにキレイな肌が手に入るなら気になりません。
効果を重視するなら試してみる価値は十分あると思いますよ。

炭酸革命のメリット&デメリット

炭酸革命を使用されている方々の口コミから分かった炭酸革命の良いところと悪いところをまとめてみました。

炭酸革命のメリット

効果が高い!

炭酸革命は炭酸ガスの濃度が高く、美容成分がたっぷり配合されています。
そのため、「一回でくすみが取れた」「肌が明るくなった」「毛穴の汚れが落ちた」「使いたびにフェイスラインが引き締まる」「つるつるモチモチの肌触りになる」「毛穴が小さくなった」など、美肌効果をしっかりと実感している人が多いようです。
さらに即効性があり、効果の現れ方についても「手で触れたときと目で見たとき、両方で実感できるのがスゴイ!」という口コミも多く見られました。

続けやすい!

炭酸革命は一般的な炭酸パックに比べて値段が安く、使い方が簡単で、ケア時間も比較的短いのが特長です。
準備に時間と手間のかかる高価な炭酸パックが多い中、炭酸革命は手軽にできてコストパフォーマンスも優秀なことから「長く使い続けることができる」という口コミが多く見られました。
また、まとめて買うほどお得になる価格設定も、続けやすいポイントになっています。

炭酸革命のデメリット

顔が痛い、赤くなる‥‥

炭酸革命は炭酸ガスの濃度が高いぶん刺激が強いため、肌に痛みを感じる人もいます。
また、使用後に肌が赤くなることもありますが、これらは炭酸の刺激によって血行が促されているためで、炭酸パックの効果がきちんと発揮されている証拠です。
赤みはすぐに治まりますが、我慢できないほどの痛みを感じた場合は濃度を薄めて使用することをおすすめします。

スポンサーリンク

関連記事

お肌が乾燥すると何故トラブルの原因になるのか?

秋から冬にかけて気候の乾燥が目立つようになると、肌の乾燥に悩まされやすくなる方も多いことでしょう

記事を読む

ホルモンバランスが乱れるってどういう事?なんでお肌に影響があるの?

生理前になると必ず肌荒れを起こす…という方はいらっしゃいませんか? また、正しいスキンケア

記事を読む

ボディーソープの正しい使い方

入浴の際には必ず使用するという人も多いボディソープ。 しかしながら、正しい使い方を意識せずにゴ

記事を読む

ローヤルゼリー+メカブフコイダンの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【ローヤルゼリー+メカブフコイダン】がオススメ! 「いくつになっても若い頃と同じような元気や美

記事を読む

お肌の保湿を保つポイントは角質層の3つの成分

健康で美しい肌といえば、どのような肌を思い浮かべますか? みずみずしい肌、潤いのある肌、ハ

記事を読む

あせも(汗疹)の予防と対策?

夏場は汗をかく季節です。 汗ケアをきちんとしないと、あせも(汗疹)ができてしまいます。

記事を読む

美肌をつくるために必要なことは睡眠や食事や青汁が良い

きれいな肌の人は年齢を重ねていたとしても若々しく見えます。 きれいな肌の特徴はハリがあり、

記事を読む

二の腕のぶつぶつの原因と対処法

二の腕がザラザラしている…、赤いぶつぶつがあって恥ずかしい…とお悩みの方はいらっしゃいませんか?

記事を読む

【primo】の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

女子のリアルな声から生まれた超保湿クリーム【primo】とは? 「美しくなるためなら、どんな努

記事を読む

乾燥肌の改善対策について

乾燥肌の改善対策に良い事・良い成分をまとめました

冬になって急激に増える女性の悩みが、乾燥肌です。また乾燥肌はあのうっとおしい「かゆみ」も一緒に連

記事を読む

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞

白湯ダイエットの嬉しい効果とこんな人におススメ!

白湯ダイエットの嬉しい効果 白湯を飲むことで体にどんないい効果が

ワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ

贅沢で美味しいワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ ここ

→もっと見る


PAGE TOP ↑