*

防風通聖散でダイエット!効果・飲み方・注意点

公開日: : 最終更新日:2017/09/30 ダイエット

防風通聖散でダイエット

年齢とともに溜まっていく脂肪を落とすっていうぽっこりメタボなお腹を強調したCMって見た事ないですか?
若い時はたとえ食べ過ぎて太ってしまってもお腹にだけぽっこり太る・・なんてことなかったのに、30代を過ぎてからいつの間にか三段腹・・太ると下半身に溜まってきちゃうんですよね。

悲しいかな、かくいう私もその一人で座った時にお腹の肉がつまめちゃうんです。
年だから仕方ないって諦めかけていたのだけれど、先日健康診断を受けに病院に行ったところお医者さまが推奨するメタボ「肥満」治療に効果的な漢方があるということを知り、ネットで調べてみました。

それが「防風通聖散」という名前のもので成分は防風、荊芥、麻黄、薄荷、大黄、芒硝、石膏、芒硝、甘草、桔梗、山梔子など「宣明論」という古典書で紹介されているほど古い歴史のある漢方薬で今、肥満治療に注目されているものです。

勘違いしてほしくないのはこれを飲んだら痩せるというわけでも「やせ薬」というわけではなく、主に体の熱をとり、水分循環を整えむくみを改善する効果や、便通を促し便秘を解消する効果があると言われるもので、ようするに痩せやすい体を作る、肥満しやすい体を整える薬と言ったほうがいいかもしれません。

一番いいのは病院で先生に処方してもらったものが一番効くとは思いますが、最近ではこの「防風通聖散」は薬局でも購入することができます。

なぜ私がそれに注目したかというと、今夫婦でダイエットに取り組んでいるのですが、ダイエットにイイという補助サプリや酵素などをあれこれ取り入れてはいるものの、食事制限や適度な運動もしているのにどうも思ったように体重が減らず、何週間も減らず増えては戻ってを繰り返していてそれを打破するための何か・・を探している時病院でこの漢方の存在を知った・・というわけです。

薬と違って漢方ということも体へのリスクが少ないだろうということも取り入れるきっかけになりました。
この漢方は調べてみると生薬の成分が、新陳代謝を高め脂肪燃焼効果を高めてくれるため、下半身に皮下脂肪が多く、便秘やむくみなどの症状にも効き食欲を増進するホルモンの分泌を抑える効果もあるため食事の量を自然に減らすことができるという点でダイエットの漢方として今注目されてるようです。

また、防風通聖散には、高血圧に伴う動悸や肩こり、のぼせなどの症状を改善する効果もあるらしいので、ダイエット目的じゃなく健康のために飲むのもいいかもしれません。

私が購入したのは病院のではなく薬局ででまだ飲み始めて1週間しかたっていないので、今のところものすごく大きな変化は現れていませんが、まずはこの防風通聖散という官報について、少しずつ説明していきたいと思います。

ダイエット目的じゃなくても体に色々+に働くものなら取り入れてみるのもいいかもしれませんよ?とくに年を取ってくると体の中で不足してくるものがたくさん出てきますし、まずは知る事から・・初めてみませんか?

防風通聖散の飲み方と注意点

防風通聖散にかぎらず、大体の漢方薬は特に指定がない限り食前、食間に飲むのがいいと言われています。
食間と言われると中には、食事中に飲むの?と勘違いしてしまう人がいるかも?知れませんが食間とは、食事と食事の間・・つまり、朝ごはんと昼ご飯の間、朝ごはんが7時ごろで昼が12時なら大体10時ごろ、その時間に飲むのと食間になります。

一番いいのはどの薬でもそうですがお白湯が一番いいと言われます、けれどお白湯が苦手な人は水で構いません。ただし薬や漢方を水以外、カテキンを含むお茶やジュース、炭酸で飲むのは絶対ダメ!
折角の薬の効果が薄れてしまいますから。

また人によっては食前や食間に飲んだら調子が悪いとか胃がむかむかする人がいるかもしれません。
その時はすぐにお医者さまに今服用している薬を持参し相談してみてください。
ひとそれぞれいい飲むタイミングがあると思いますから。

そして防風通聖散を服用する際に注意してほしいのはこの防風通聖散は、体力がある方に向いている漢方なので虚弱体質の方や、胃腸の悪い人、元々発汗の多い人には向かないことです。

防風通聖散に含まれる麻黄は交感神経に作用することから、心臓に持病のある方や高血圧症など、循環器科系に病気を持っている人は服用する前に必ず医師に相談してから飲むようにしてください。
また妊婦さんや授乳中の人も同様、医師に相談してから飲むようにお願いします。

また服用量や服用期間によっては、副作用として肝機能障害が起こることも報告されているので、何か体に異変を感じたり飲み始めてから調子がおかしいな?と思ったら飲むのをいったん止めて、医師の診断を受けてくださいね。

まれに人によって下痢になったり発熱したりあるようです。
私の場合は今のところ3食の前に飲んで一週間たちますが特に体に不調はなく、食欲を抑制する効果があるのか最近少しの量ですぐお腹がいっぱいになるのでダイエットには効果がでているように思います。

それに無理に食事の量を減らしてのことではないためダイエットへのストレスも軽減されてる気がします。
そしてこの漢方を服用した口コミで多く言われているように便秘が解消されました。汚い話ですが、毎日必ず便がしっかりでているのでお腹に溜まった感がなくスッキリした感じがします。

漢方なので大きな変化はないものの少しずつ体にいい変化が出てきているようで、その徐々に感がまた急激な変化と違い体に負担も少なくいいような気がします。

口コミを見ていると防風通聖散を飲むと新陳代謝がよくなるので、その効果を利用して運動を併用して2週間で3kg痩せたという方や2ヶ月で11kg痩せたという方もいらっしゃるようなので、焦らず嬉しい変化を待ちたいと思います。
ストレスの多いダイエットだからこそ、体に負担なくムリなく食事制限できるってすごく魅力的じゃないでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事

ピーマンがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

緑黄色野菜のひとつであるピーマンは、その栄養素の豊富さなどから私たちの食卓には欠かせない野菜とな

記事を読む

高い人気を得ている光痩身エステについて

最近、エステサロンで高い人気を得ているのが、光痩身と呼ばれる施術です。 まだまだ新しい美容

記事を読む

にんにくがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

にんにくと言えば、スタミナ食材として知られ、調子が出ない時期や疲れを感じやすい時期に食べると良い

記事を読む

耳つぼダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

耳つぼダイエットをしてみた! ダイエットを始めたものの、なかなか思うように体重が減らない時、近

記事を読む

にらがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

ダイエットに適した食材としてよく挙げられるものに「にら」があります。 にらには独特の香りがあり

記事を読む

黒烏龍茶ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

脂肪がつきにくい! 痩せる! で、おなじみの黒烏龍茶。 CMなどメディアでも大人気で、

記事を読む

バナナ酢ダイエットの作り方、飲み方、注意点

バナナ酢ダイエットとは、みのもんたさんや細木数子さんなどがTVでやせる効果を話して有名になったダ

記事を読む

パセリがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

パセリを普段食べますか?と聞かれたら、おそらくほとんどの人は「いいえ」と答えるでしょう。 パセ

記事を読む

メタバリアの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

メタバリアとは、株式会社富士フイルムから発売されたサプリメントのことをいいます。 “頑張らない

記事を読む

セルライト解消におススメの痩身エステ

セルライトに悩んでいるという女性は、多いのではないでしょうか。 セルライトは冷え症や、リン

記事を読む

美肌の為のタイプ別、シーン別、飲料、食事習慣

美肌 体内 体内から美肌を考える!毎日の食事で出来るお手軽美肌習慣

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

→もっと見る


PAGE TOP ↑