*

ごぼうがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

公開日: : 最終更新日:2015/12/09 ダイエット


ごぼうは日本人の食卓には馴染み深い、身近な野菜のひとつです。
しかしながら、近年はごぼうをあまり食べない生活をしている人も増えています。
昔から馴染み深い野菜には、体に嬉しいパワーが詰まっています。

ごぼうがダイエットにも良い?

ごぼうは食物繊維がとても豊富なので、それだけでも胃腸をキレイにし体に不必要なものを排出する手助けをしてくれます。
食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2つの種類がありますが、ごぼうにはどちらも豊富に含まれているのも特徴です。
その結果、要らないものを排出してくれるデトックス効果が高く、体のなかから美しく痩せるためのダイエットに適した食材と言えます。

食物繊維以外の有効な成分

皮に含まれている「サポニン」という成分には若返り効果があることが知られています。
サポニンは若返りと健康維持のための漢方として有名な高麗人参にも含まれている成分です。
ごぼうにはさらにアンチエイジングのための栄養素として知られる「ポリフェノール」も含まれています。

噛みごたえがあるのも大きなポイント

ごぼうは含まれる食物繊維や有効な成分以外にも、素材そのものの硬さにもポイントがあります。
ダイエットを意識した食事のとり方でよくいわれる「よく噛んで食べること」ですが、これは噛むことで脳の満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防ぐためのものです。
硬めの食材はそれだけで噛む回数が自然と増えるので、この点においてもごぼうは優秀なダイエット食材と言えるでしょう。

ごぼうを使ったレシピ

ごぼうはさまざまな料理のレシピに登場する食材です。
煮物、みそ汁など日本人に馴染み深いレシピとの相性もとても良いため、日常生活に積極的にとり入れていきましょう。
そのほか、きんぴらごぼう、サラダ、炊き込みご飯、また干したごぼうを炒ってお茶として加工し、飲み物としてとり入れる方法も人気があります。
お茶としてとり入れたい場合に、ごぼうの強い香りに抵抗を感じるときは麦茶など、ほかのお茶とのブレンドで楽しむのがおすすめです。

スポンサーリンク

関連記事

パセリがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

パセリを普段食べますか?と聞かれたら、おそらくほとんどの人は「いいえ」と答えるでしょう。 パセ

記事を読む

デトックスで代謝を良くしてからダイエット

ダイエットを続けてもなかなか痩せられないと言う人は多くいます。 そのような人の場合、代謝が

記事を読む

味噌汁ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

美肌力だけじゃない! 1ヶ月-4キロを実現「味噌汁ダイエット」 日本だけでなく、今やその人気は

記事を読む

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なものとして ①毎日30分以

記事を読む

麦茶ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

麦茶ダイエットって?なんで「麦茶」で痩せるの? 本格的に暑くなって来ましたね! こんな時、冷

記事を読む

黒烏龍茶ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

脂肪がつきにくい! 痩せる! で、おなじみの黒烏龍茶。 CMなどメディアでも大人気で、

記事を読む

バナナ酢ダイエットの作り方、飲み方、注意点

バナナ酢ダイエットとは、みのもんたさんや細木数子さんなどがTVでやせる効果を話して有名になったダ

記事を読む

ブロッコリーがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

ブロッコリーは家庭でもよく食べられる野菜の一種で、豊富な栄養素から得られる健康効果に優れているこ

記事を読む

間違いない痩身ならエステサロン

世にダイエットの方法は星の数ほどある、と言われていますが、それでは確実に痩せる方法があるのかと問

記事を読む

たまねぎがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

たまねぎは日本人の食卓で登場する機会の多い、非常にメジャーな食材です。 毎日食卓に並ぶという人

記事を読む

美肌の為のタイプ別、シーン別、飲料、食事習慣

美肌 体内 体内から美肌を考える!毎日の食事で出来るお手軽美肌習慣

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

→もっと見る


PAGE TOP ↑