*

【乾燥肌のクレンジング選び】ポイントと注意点をご紹介します。

公開日: : 最終更新日:2015/01/27 美肌コラム , , ,

乾燥肌のクレンジング選び
乾燥肌とは、皮脂の分泌が少なくなってしまい、乾いた状態になってしまっている事。
その乾燥肌にとっては、クレンジングは非常に重要です。
今回は、クレンジングのお話をしたいと思います。

=ポイント=
乾燥肌へのクレンジングは、クレンジングオイルや、オリーブオイルなどを使うと、保湿効果の期待が出来ます。
ただ、クレンジングオイルやオリーブオイルが苦手・・・という方には、今はクレンジングジェルというのもありますし、
商品によってはお風呂でも使えるクレンジングジェルなどといったものもあります。
こうしたクレンジングオイル、ジェルなどを使ってマッサージをすると、さらに肌の血行を促進する効果もあります。

クレンジングオイルやジェル、オリーブオイルの他に、直接洗顔する洗顔料などもあります。
洗顔料を使用するのであれば、アロエエキスなどが含まれているスッキリタイプの洗顔料がいいでしょう。
また、アロエエキスだけではなく、豆乳、緑茶などの成分が含まれているのもお勧めです。
これらの洗顔料を使用した際、片手にいっぱいの泡を作り、優しく洗顔をするといいでしょう。
乾燥性脂性肌のタイプの方の場合は、Tゾーンの部分は、少し強めにゴシゴシ洗っても大丈夫です。
それ以外のパーツの部分は、とにかく優しく洗いましょう。

=注意点=
乾燥肌は、洗顔料を使用する場合、炭タイプは避けた方がいいかもしれません。
炭タイプは汚れの吸着をしてくれるかもしれませんが、必要以上の水分や皮脂まで吸い取ってしまう事があります。
なので、炭の成分などのサッパリタイプの洗顔料は選ばないようにしましょう。

また、クレンジングオイル、ジェル、オリーブオイル、洗顔料など使用した際、
少しでも肌に異常が起きた場合は、とにかく使用を中止ましょう。
そして、皮膚科などの専門医に受診をし、専門医の下で診断、処方などをしてもらうようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

乾燥肌の化粧水選び

【乾燥肌の化粧水選び】ポイントと注意点をご紹介します。

乾燥肌は、皮脂の分泌が少なくなり、乾いた状態になっているものです。 その上で、乾燥肌向けの化粧

記事を読む

乾燥性敏感肌について

乾燥性敏感肌について

乾燥性敏感肌とは、環境、季節での変化だけではなく、外からの刺激などによって、皮膚の耐力性が無くな

記事を読む

サウナと美肌

サウナは美肌効果にうってつけ!でも使い方には注意しましょう。

今は、大衆浴場などに行けば普通にあるサウナ。 これも美肌効果の手助けをしてくれるうちの1つでも

記事を読む

頭皮の乾燥 かゆみ

頭皮の乾燥 かゆみ

乾燥とは、皮脂の分泌が非常に少なくなり、常に皮膚が乾いた状態になっている事をいいます。 この乾

記事を読む

にんじんと美肌

にんじんと美肌

皆さんご存知のにんじん。このにんじんも、非常に美肌効果があるのです。 今回は、この『にんじんと

記事を読む

正しい化粧品をどう選ぶのかは小じわの原因を知ること

小じわが目元にできているのを発見するといかにも年を取ったように見えて落ち込んでしまうものです。

記事を読む

ココアと美肌

ココアと美肌

ココアって、実は美肌作りに非常に役立つのをご存知でしょうか? ココアは”冬に飲むもの”というイ

記事を読む

喫煙と美肌の関係について

喫煙は、美肌にとって非常に大敵となる事ばかりです

喫煙は、美肌にとって非常に大敵となる事ばかりです。 美肌だけではなく、身体にとっても非常に良く

記事を読む

野菜と美肌の関係について

野菜と美肌効果。私のお勧めはサニーレタス!

野菜は、美肌作りにとって、非常に重要な食品の1つでありますよね。 野菜によっては、苦手な野菜も

記事を読む

キムチには優れた美肌効果

発酵食品のうちの一つ〝キムチ”には優れた美肌効果がありました。

キムチは、実は方法によっては美肌に繋がる事をご存知ですか? 今回は、『キムチと美肌』についてお

記事を読む

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞

白湯ダイエットの嬉しい効果とこんな人におススメ!

白湯ダイエットの嬉しい効果 白湯を飲むことで体にどんないい効果が

ワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ

贅沢で美味しいワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ ここ

→もっと見る


PAGE TOP ↑