*

お肌の為におススメの食べ物:こんにゃく

公開日: : 最終更新日:2015/08/22 お肌の為におススメの食べ物


こんにゃくは日本では大変ポピュラーな食材の一つで、食物繊維が多く含まれ、整腸作用があることが良く知られています。

しかし、こんにゃくには食物繊維以外の栄養素も含まれており、その中には美肌に効果的なものもあります。

ここではこんにゃくがもつ美肌効果について説明していきます。

こんにゃくとは

インドシナ半島が原産地のサトイモ科のこんにゃく芋から作られる加工食品で、日本には平安時代に伝わってきました。

こんにゃく芋に含まれる食物繊維の一種であるグルコマンナンは、水を吸収すると大きく膨らみ、粘りを持つ性質があります。

これに石灰水などのアルカリ性の物質を加えて加熱すると、こんにゃくになります。

一般的に手に入りやすいこんにゃくは、こんにゃく芋の中からグルコマンナンだけを取り出し、粉状にした精粉を撹拌しながらお湯の中に少しずつ入れて溶かし、練った後に放置して糊状になったものに凝固剤を加え型にいれ、お湯で煮て作られます。

さらにこれを水に浸けてあく抜きをしたものがこんにゃくとして市場に出回ります。

こんにゃくの美肌効果

こんにゃくは低カロリーで食物繊維を豊富に含み、整腸作用によるデトックス効果が期待できることから、ダイエットに最適な食品です。

こんにゃくには食物繊維のほかにも、植物性セラミドが多く含まれており、この植物性セラミドに大きな注目が集まっています。

植物性セラミドは高い保水効果を持っており、肌の保水効果を高めるはたらきがあります。

この植物性セラミドはこんにゃくとして食べるだけではなく、肌に浸透しやすく、動物性セラミドに比べてアレルギーを起こしにくいことから、化粧品にも配合されています。

また、植物性セラミドには保水効果だけではなく、メラニンの生成をおさえるはたらきがあるので、美白効果も期待できます。

こんにゃくはヘルシーでダイエットや美肌に最適な食品です。

しかし、こんにゃく独特の食感のせいか、あまり噛まずに食べてしまう人も多く、これではその効果を十分に生かすことができません。

こんにゃくはよく噛んで食べることを心がけ、その栄養素を十分に発揮させるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

お肌の為におススメの食べ物:秋刀魚

秋刀魚は日本人の食卓にはなじみ深い食材で、秋の味覚として有名です。 秋以外にも塩秋刀魚や蒲

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:ブルーベリー

ブルーベリーは、ジャムやお菓子などに加工されているもののほか、生の状態でも入手することができます

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:うなぎ

うなぎは夏のスタミナ源として、土用の丑の日に食べることでよく知られています。 かば焼きや白

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:ブロッコリー

ブロッコリーは料理の付け合わせにするだけではなく、サラダや炒めものなど幅広く利用できる食材です。

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:納豆

納豆は有名な日本食のひとつで、昔から日本人の食卓に良く上がっていた食べ物です。 納豆が体に

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:フカヒレ

フカヒレは中華料理の高級食材として有名です。 フカヒレがサメ一匹から採れる量は全体の0.5

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:ぶどう

ぶどうには巨峰やマスカット、デラウエアなどたくさんの品種があり、そのまま食べるほか、干しぶどうやジャ

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:抹茶

抹茶は茶道に用いられ、普通の生活ではなかなか飲む機会が少ないように思われますが、アイスクリームや

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:キウイ

美肌に効果的なフルーツといえば、ビタミンCを多く含む柑橘類を思い浮かべる人も多いとおもいます。

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:おくら

おくらは独特のぬめりを持つ夏野菜で、日本ではよく食卓に上がる食材のひとつです。 おひたしや

記事を読む

白湯ダイエットの嬉しい効果とこんな人におススメ!

白湯ダイエットの嬉しい効果 白湯を飲むことで体にどんないい効果が

ワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ

贅沢で美味しいワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ ここ

防風通聖散でダイエット!効果・飲み方・注意点

防風通聖散でダイエット 年齢とともに溜まっていく脂肪を落とすって

酵素ダイエットで必ず痩せるヒミツとタイプ別酵素ダイエットの方法

今度こそ、絶対にダイエットを成功させたい!と本気で思うなら、酵

ハチミツの美容効果、ダイエット効果がすごい!

ハチミツといえば、美容のイメージ高いけど、「一体どうやって使うの?

→もっと見る


PAGE TOP ↑