*

お肌の為におススメの食べ物:玄米

公開日: : 最終更新日:2015/08/08 お肌の為におススメの食べ物


日本人の主食は米ですが、そのほとんどが白米で、玄米を主食にすることは珍しくなってきました。

玄米には独特のクセがあり、また食感も白米に比べて固く、色も茶色がかっていることから、抵抗を持つ人も少なくありません。

しかし、玄米には白米に精米される過程で失われてしまう栄養素が豊富に含まれており、その栄養素の中には肌を美しくするはたらきがあるものもあります。

ここでは玄米の美肌効果について説明していきます。

玄米とは

玄米とは、脱穀されたたまま、精米されていない状態の米を言います。

一般的に食べられている白米とは、特に品種などの違いはありません。

玄米の美肌効果

玄米を白米に精米する過程で失われてしまう胚やぬかには、豊富な食物繊維やビタミン、カリウム、タンパク質が多く含まれています。

その中でもビタミンEには強い抗酸化作用によるアンチエイジング効果が、カリウムにはむくみ解消によるシワ予防効果が、タンパク質には細胞を生成しターンオーバーを促す効果が、食物繊維には整腸作用によるデトックス効果が、それぞれ期待できます。

玄米を美味しく食べるには

独特のクセやにおいがある玄米は、白米と同じように炊いてもあまり美味しく食べることはできません。

白米を研ぐとき以上にごしごしと強く研ぎ、玄米に傷をつけて水分を吸収しやすくし、玄米2合に対して白米3合分の水で炊くとより美味しく食べることができます。

玄米を炊く前に十分水に浸して水分を吸収させることも大切です。

まれに籾が混ざっていることもあるので、玄米を研ぐときに取り除く必要がある場合もあります。

また、あく抜きのためににがりを含んだ塩を一つまみ入れるのも効果的です。

この一つまみの塩によって、玄米特有の苦味が緩和され、より美味しく食べることができます。

玄米は美肌だけではなく、ダイエットなど美容のためにはもちろん、健康にも良い栄養素を豊富に含んだ食材です。

米はほとんどの日本人が毎日食べるものなので、玄米を上手に調理し、日々の食事に取り入れることで、美しい素肌を手に入れましょう。

スポンサーリンク

関連記事

お肌の為におススメの食べ物:ピーナッツ

ピーナッツは、日本では落花生と呼ばれ、千葉県がその産地として有名で、おやつやおつまみなどによく食

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:キムチ

キムチは朝鮮半島の伝統的な漬物の一種で、昔は朝鮮漬けと呼ばれていました。 主に白菜を使って

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:抹茶

抹茶は茶道に用いられ、普通の生活ではなかなか飲む機会が少ないように思われますが、アイスクリームや

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:かぼちゃ

かぼちゃは、洋の東西を問わず広く食用にされており、日本でも冬至の日に食べる風習があり、なじみ深い

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:キウイ

美肌に効果的なフルーツといえば、ビタミンCを多く含む柑橘類を思い浮かべる人も多いとおもいます。

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:フカヒレ

フカヒレは中華料理の高級食材として有名です。 フカヒレがサメ一匹から採れる量は全体の0.5

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:黒酢

黒酢は健康に良いことで知られていますが、肌を美しく保ったり、ダイエットにも効果を発揮したりします。

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:するめ

するめは別名「あたりめ」とも呼ばれ、あぶってお酒のおつまみにしたり、松前漬けなどにして食べられま

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:レモン

レモンといえばビタミンCが豊富だと思っている人も多いかと思いますが、このレモンそれ以外にも肌に良

記事を読む

お肌の為におススメの食べ物:鮭

鮭は和風、洋風を問わずさまざまな調理法が可能で、日本人の食卓にもなじみ深い食材の一つです。 朝

記事を読む

美肌の為のタイプ別、シーン別、飲料、食事習慣

美肌 体内 体内から美肌を考える!毎日の食事で出来るお手軽美肌習慣

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

→もっと見る


PAGE TOP ↑