*

自宅で家庭でニキビケア!吹き出物改善のご紹介!

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 ニキビ・吹き出物

角質ケアでニキビ対策:ピーリング化粧品

専門医など、プロの力を借りずにニキビ対策をする方法のひとつとして、『角質ケア』が挙げられます。
その中でも手軽なものとして、「ピーリング化粧品」をご紹介しましょう。
ピーリングというのは、元々は英語の「ピール」から来ている言葉で、皮などを“剥く”という意味があるのですが、スキンケアで使う場合には、古い角質を取り除いて新しい角質に入れ替えるというような意味合いがあります。
ピーリングすることで、いわゆるターンオーバーを促進できますから、肌が生まれ変わり、ニキビを始めとした肌トラブルにも効果があるのです。
本格的なピーリングは、皮膚科や美容外科、それにエステサロンなどで受けられるのですが、自宅で手軽に行えるのがピーリング化粧品を使う方法です。
このピーリング化粧品は、ドラッグストアなどはもちろん、インターネットも購入することができますが、まずは自分の肌に合うものを見つけることが大切ですので、いわゆる“お試しセット”などを使ってみるといいでしょう。
肌に合わないものを使うとトラブルのもとになるのは、どんな化粧品でも共通していますが、ピーリング化粧品の場合は角質を除去する働きをしますから、特に慎重に選ぶことが大切です。
また、肌に合うものでも、必要以上に回数を増やすことはトラブルのもとになります。
少しでも早く治したいから、と使いたくなるのは人情ですが、余計なダメージを防ぐために、用法と用量は正確に守りましょう。

角質ケアでニキビ対策:酵素洗顔料

自分でできる角質ケアの方法として、『酵素洗顔料』も注目を集めています。
この酵素洗顔料には、タンパク質や脂肪を分解する作用があり、それによって“古い角質“や“余分な皮脂“、“汚れ”などを洗い流すことができるのです。
ニキビは、皮脂の分泌が過剰になったり、ターンオーバーが乱れたりすると古い角質がたまり、皮脂の出口が狭くなることで起こってしまうものです。
ですから、この古い角質をケアすれば、ニキビの改善にもつながっていきます。
角質の成分は「ケラチン」と呼ばれるタンパク質ですが、酵素洗顔料はこのケラチンを分解しますので、古い角質を落とし、毛穴のつまりを解消するのです。
その結果、毛穴トラブルが目立たなくなりますし、ニキビの予防や改善にも効果的です。
また、極端に深いものは別ですが、浅いものであればニキビ跡の凹みも目立たないように出来ます。
他にも、新陳代謝が活発になるので肌にハリや潤いが出てきますし、肌の透明度も高くなってきますから、全般的なフェイスケアやスキンケアにもつながっていきます。
ただし、あまり頻繁に使い過ぎると、お肌に負担がかかりますから、肌の状態に合わせて“週に1~2回”などペースを決めておくほうがいいでしょう。
また、酵素洗顔料を使った後は、角質が薄くなっていますから、保湿と紫外線対策をしっかりと行なっておくことも大切です。
敏感肌の人には、刺激が強すぎることもありますので、肌に合わないと思ったら、無理せず使用を中止してください。

乾燥肌によるニキビにはヒアルロン酸

『ヒアルロン酸』というのは、主に“皮膚”や“軟骨”、“目”、“脳”、“関節液”などに多く含まれている成分で、高い保水力を持っていることでも知られている、ヌルヌルとして粘性の液体のことを指しています。
ヒアルロン酸のサプリメントなども開発されていますが、その保水力の高さから、化粧品の成分としては古くから用いられてきていました。
そして、ニキビにもヒアルロン酸は効果があるのです。
通常、ニキビといえば皮脂の過剰分泌が原因ですから、脂性肌の人がなりやすいというイメージですが、乾燥肌の人でもニキビにはなるものです。
というのも、乾燥肌だと、皮膚がそれ以上水分を逃がさないように表面が皮脂膜で覆われ、その時に皮脂の過剰分泌が起こりやすいのです。
ですから、乾燥肌の人のニキビには、保湿を行うことが大切なのです。
そこで注目されるのが、ヒアルロン酸と言うわけですね。
保湿がしっかりと行われれば、皮脂の過剰分泌は起こりにくくなりますから、ニキビの改善にも予防にも効果的ということになります。
ただし、ヒアルロン酸の使用量が多すぎると、本来必要な皮脂分泌に影響することもありますので、注意が必要です。
皮脂が少なくなりすぎると、皮膚に住み着いている常在菌のバランスが崩れ、ニキビが悪化するというケースもありますので、用量や用法は守るようにしましょう。
どんなに効果があるものでも、使い方を間違えると逆効果になりますから、くれぐれも気をつけておいてください。

プロアクティブ

『プロアクティブ』といえば、テレビなどのCMでも「ニキビケアナンバーワン」と謳っていて有名ですから、ほとんどの方がご存知でしょう。
芸能人にも愛用者が多く、また、世界中で使われているということから、実際に使用しているという方もかなり多いと思います。
また、日本で販売されているものは、日本人の肌に合わせたものということですから、安心して使えますし効果も期待できるでしょう。
プロアクティブは、肌を殺菌して、ニキビを予防する「リニューイングクレンザー」で洗顔し、古くなった角質をふきとる化粧水の「リバイタライジングトナー」で肌に潤いを補給、そしてニキビを防いで、なめらかな肌に整える「リペアリングトリートメント」を使うという、3つのステップを行うようになっています。
これらのケアを続けることで、ニキビを予防しながら潤いを保ち、さらに肌の状態を良くしていくのです。
プロアクティブでは、これらのケアを「コンビネーショントリートメント」と呼んでいて、「殺菌」、「肌を柔らかく」、「過剰な皮脂を取り除く」、「潤いの保持」、「肌を整える」、そして「ニキビ予防」という5の効果によって、1日中肌を守り続けるように考えられています。
「ニキビケアと言えばプロアクティブ」とイメージがありますが、それにふさわしく専門家による研究が重ねられ、販売元であるガシーレンカーもかなりの自信を持っているようです。
ただ、口コミなどを見ると、「効果がなかった」という意見もあるようですが、すべての人に効くわけではないというのは、やむを得ないことなのでしょう。

ビタミン・ミネラル

ニキビケアに限ったことではありませんが、やはり栄養素を適切にとるというのは大切なことです。
中でも、特に意識して欲しいのが、「ビタミン」と「ミネラル」です。
ニキビに効果的とされているものを挙げると、皮膚や粘膜、それに免疫機能などを維持する「ビタミンA」や、肌の新陳代謝に関与する「ビタミンB1」、皮膚や粘膜の代謝を正常にする「ビタミンB2」、皮膚炎を予防する「ビタミンB6」、糖質、脂質の代謝に不可欠な「ナイアシン」、皮膚の健康を維持する「ビオチン」、美容や健康に非常に重要な「ビタミンC」、強力な抗酸化能力を持つ「セレン」、組織の治癒を助ける「亜鉛」などがあります。
また、ニキビとは一見関係無さそうですが、老廃物を出して身体全体のコンディションを整えるという意味で「食物繊維」をしっかりと摂っておくことも大切です。
では、これらのビタミンやミネラルを効率よく摂取するにはどうすればいいのかということになるのですが、実際問題として、特定の食品を食べるようにすると言うよりは、様々な食品をバランスよく摂取することが必要であり、近道となります。
ニキビ自体が単独で存在しているのではありませんから、身体全体のバランスの中で改善できるように考えていくというのは、当然のことなのかもしれません。
その意味では、ニキビだけをクローズアップするのではなく、身体全体が健康となるように食事や生活習慣を見直すことも必要でしょう。
もちろん、サプリメントなどを利用するのもひとつの方法ですから、食事だけでバランスを取ることが難しい場合は、積極的に活用していきましょう。

お茶

『お茶』といえば、私たちの生活の中に溶け込んでいるもののひとつですが、様々な健康効果があることも知られていますね。
中でも、特に健康効果が高いものに関しては、「健康茶」としてピックアップされているものも少なくありません。
健康茶にも様々な種類がありますが、ここではニキビに効果があると言われているものを、いくつかご紹介していきましょう。
1つ目は「ドクダミ茶」です。
ドクダミそのものが、古くから薬草として用いられていたものですし、ドクダミの葉には毛細血管を強くして新陳代謝を高めるという働きがあります。
また、利尿効果や解毒作用もあるため、体内の毒素を排出することで、ニキビなどの肌トラブルにも効果を発揮してくれます。
2つ目は「杜仲茶」です。
杜仲茶には、コラーゲンの生成を助けるという働きがありますので、美肌効果が期待できます。
そのため、ニキビ跡の改善に良いと言われています。
3つ目は「スベリユヒ茶」です。
このスベリユヒには、「しゅう酸」に似た有機酸が含まれているということで、これがニキビにも有効とされています。
他に、おできなどにもよく効くようですし、塗り薬としても効果を発揮すると言われています。
これらが、特にニキビに効果があると言われているものですが、基本的には新陳代謝を高めることがニキビにも良いようです。
同じ飲むのであれば、ニキビに効くお茶のほうがいいですから、これらの中から好みに合うものを見つけて、常飲するようにしてみてはいかがでしょうか。

漢方薬

ニキビを治すためには、化粧品の見直しから始まり、皮膚科や美容外科などに通うなど、様々な方法があるのですが、それらを試しても改善できないというケースも少なくありません。
そんな方が、漢方薬をためしてみると、改善できたという実例はいくつもあるようです。
というのも、漢方薬の場合はニキビという症状だけでなく、全体の体質を改善しようという考え方に基づいていますので、いわば根っこの部分から解決することにつながっていくのです。
もちろん、ニキビは皮膚の病気のひとつですから、皮膚の状態を整えることは必要なことですし、間違いではありません。
しかし、なぜ皮膚にそのような異常があらわれるのかということを考えていくと、根本的な体質改善をする必要があるというところに行き着きます。
例えば、血行不良のために栄養が全身に回りにくくなったり、毒素の排出がうまく行われなくなったりすると、それが原因でニキビなどの肌トラブルにつながる可能性は十分に考えられます。
他にも、食生活の乱れやストレスなどの影響があり、身体が悲鳴を上げている状態になると、一番弱いところに症状があらわれるというのは十分に有り得ることなのです。
そう考えると、ニキビも身体の悲鳴のひとつですから、そこだけを治そうとしても解決にはなりませんし効果も見込めません。
そこで、漢方薬を使うということになるのですね。
ただし、漢方薬の場合は、体質などによっても何を飲めばいいのかが変わってきますから、専門家に相談することが大切です。
また、効果が現れるまでに時間がかかることもありますから、そこは注意しておいてください。

化粧品(コスメ)・化粧水

ニキビを改善しようとした時に、様々な方法がありますが、もっとも日常的なところでは、化粧品(コスメ)や化粧水を見直すということが挙げられるでしょう。
というのも、化粧品や化粧水が効果の薄いものであったり、自分の肌質に合わないものだったりすると当然良くありませんし、他のニキビケアをしていても効果を弱めてしまう可能性も考えられるからです。
ただし、化粧品や化粧水を変えただけでニキビが改善されるかというと、決してそんなに単純なものではないようです。
そのため、ついつい色んな化粧品を試したくなり、いわゆる「化粧品難民」という状態になっている人も多いと思いますが、これはこれで危険だと言われています。
というのも、あまりにも頻繁に化粧品や化粧水を変えると、お肌がその変化についていけず、かえってニキビが悪化してしまうこともあるのです。
ですから、化粧品や化粧水を変える場合には、まず1週間は同じ物を使い続けてみてください。
そして、少しでもニキビに改善があったかどうかを確認します。
改善がなかった場合には、もう1度だけ、別の化粧品や化粧水を1週間試してみましょう。
これで、元々使っていたものを含めて、3種類の化粧品や化粧水を試してみたことになります。
後はこれ以上増やさずに、この3種類の中で、もっともニキビが改善したと思われるものを使い続けてみてください。
前述のとおり、化粧品や化粧水だけでニキビを改善することは難しいものです。
ですから、これはあまり変更しないようにして、その分、他のケアを充実させるほうがいいでしょう。

サプリメント

『サプリメント』といえば、現代人の生活の中にはすっかり溶け込んでいますので、何らかの形で利用しているという人も多いことでしょう。
理想を言えば、食事だけで必要な栄養を摂取するほうがいいのでしょうが、現代の食事環境を考えるとなかなか難しいものです。
また、栄養素によっては、必要な量を食事だけで摂取するのが、実質不可能というものも少なくありません。
そう考えると、サプリメントというのは、実にありがたいものです。
では、ニキビ改善に効果的なサプリメントは何かというと、まず筆頭に挙げられるのが「ビタミン」ということになります。
そして、このビタミンはお互いに助けあって効果を高めていきますから、単独のものではなく、いわゆる「マルチビタミン」というタイプのものを選ぶといいでしょう。
さらに、もうひとつポイントがあります。
それは、「タイムリリース加工」というものが施されたサプリメントを選ぶということです。
タイムリリースというのは、6~8時間、体内にビタミンを留めておけるというものなのですが、ビタミンのほとんどは水溶性のため、飲んでもすぐに尿として体外に流れてしまうのです。
それを防ぐのがタイムリリース加工で、これが施されていないサプリメントをどんなに飲んでも、ほとんど効果は見込めません。
ただ、日本国内のサプリメントの大半は、タイムリリース加工されていませんので、購入する際には注意が必要です。
「ライフスタイル」というメーカーをはじめ、海外のものにはタイムリリース加工されているものが多いですから、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連記事

きらりのおめぐ実の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

きれらいのおめぐ実とは、株式会社ファンファレから発売されたサプリメント商品です。 ポツポツトラ

記事を読む

皮膚科や美容外科のニキビ跡治療法のまとめ

ケミカルピーリング 『ケミカルピーリング』というのは、ある種の薬剤を塗ることで肌表面の古い角質

記事を読む

ニキビや吹き出物の様々な原因のまとめ

思春期ニキビの主な原因 ニキビの中でも、もっとも代表的なものといえるのが、『思春期ニキビ』とい

記事を読む

ニキビ痕【Reproskin(リプロスキン)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

Reproskin(リプロスキン)は、ニキビ痕をケアするために生まれた化粧水です。 今現在、ニ

記事を読む

どろあわわの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

口コミで大人気の【どろあわわ】とは 美容に関心のある方なら、【どろあわわ】という商品名を一度は

記事を読む

シアクルスベリージュの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ヒップがザラつく、にきびができている、黒ずみがある、くすんでいる、シミがある、ハリや弾力ない、カ

記事を読む

ボディ用背中ニキビ対策セットの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

背中ニキビの悩みは、シアクル<ボディ用背中ニキビ対策セット>にお任せ! 顔や手足と同様に、背中

記事を読む

皮膚科や美容外科のニキビ治療法のまとめ

イオウカンフルローション 『イオウカンフルローション』というのは、その名前が示している通り、“

記事を読む

ニキビケア『みんなの肌潤糖【クリア】の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)【クリア】は、ニキビに悩む全ての方へ「実感できる商品」として開発

記事を読む

部位別ニキビや吹き出物の原因と改善対策のまとめ

頭皮のニキビや吹き出物 ニキビや吹き出物は顔にできる印象が強いですが、その他の部位にもできてし

記事を読む

美肌の為のタイプ別、シーン別、飲料、食事習慣

美肌 体内 体内から美肌を考える!毎日の食事で出来るお手軽美肌習慣

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

→もっと見る


PAGE TOP ↑