*

部位別ニキビや吹き出物の原因と改善対策のまとめ

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 ニキビ・吹き出物

頭皮のニキビや吹き出物

ニキビや吹き出物は顔にできる印象が強いですが、その他の部位にもできてしまいます。
頭皮は髪の毛で覆われていて気がつきにくいのですが、気がついたらできていたということは少なくありません。
頭皮はその他の部位よりも皮脂分泌量が多い場所です。
その点を考えると多く発生しやすいともいえるのですが、頭皮は常に毛穴が開いたままの状態です。
そのため、皮脂によって毛穴は詰まりにくく、通常、滅多にできることはありません。
ただし、頭皮を清潔に保てていなければ詰まりが生じてしまい、ニキビや吹き出物はできてしまいます。
頭皮の毛穴が詰まってしまう原因には、シャンプーやリンス、トリートメントが関係しています。
洗髪の際、頭皮に付着したそれらがしっかりと洗い流せていない場合には、油分が頭皮の毛穴を詰まらせ、不衛生の状態にしてしまい、ニキビや吹き出物が発生してしまう状態を作り出してしまいます。
対策としては、頭皮の汚れをしっかり落とすために洗髪するだけでなく、その際のシャンプーをしっかりと洗い流すことです。
リンス・トリートメントは髪の毛にのみ与えるようにしましょう。
もともと頭皮が油っぽくて困っている方は、皮脂の洗浄性の高いシャンプーを用い、頭皮をマッサージする感覚で洗髪をすると、頭皮を清潔にすることができます。

おでこのニキビや吹き出物

おでこは、顔において特に皮脂分泌が多いとされるTゾーンの一部です。
そのため、ニキビや吹き出物が多く発生してしまう部位の1つといえます。
原因は、皮脂の分泌量が多いという点も挙げられますが、前髪が長くておでこに垂らしている髪型の場合、それが発生の大きな原因となっていることもあります。
髪の毛には、シャンプーやリンス、トリートメント、整髪料といった成分が多く付着しています。
それが肌に悪影響を与え、炎症を起こしてしまう可能性があるのです。また、垂らしている前髪を触るクセがある場合は、手に付着している油分や細菌がおでこに付着してニキビや吹き出物になってしまう場合もあります。
対策としては、自分の肌に合わないシャンプーやリンス、トリートメント、整髪料といった商品を使用しないことです。
前髪を垂らし、おでこに頻繁にできてしまう場合は、使用している商品を変えてみるだけで、症状を改善することができることもあります。
前髪がおでこに触れないようにするのも対策のひとつです。
そうすれば、髪の毛を弄るためにおでこに手を伸ばすこともなくなるので、手の油分や細菌が付着してしまうことを防ぐことができます。
もちろん、しっかりと洗顔を行い、おでこ自体を清潔に保つことも重要です。

眉間のニキビや吹き出物

眉間はおでこと鼻と合わせてTゾーンと呼ばれており、顔の中でも皮脂分泌量が特に多い部位です。
そのため、ニキビや吹き出物との関係も密接です。
眉間のニキビや吹き出物の原因は、生活習慣の乱れやストレス、ホルモンバランスの崩れが大きく影響していると考えられています。
肌を清潔にしているのにも関わらず、眉間にぽつんとできてしまった場合それらが関係しているかもしれません。
また、垂らした前髪が眉間にまで届いている場合は、おでこのケースと同じく、髪の毛に付着している化学物質が作用して発生している可能性もあります。
対策としては、毛穴に詰まった皮脂をしっかりと取り除くよう、洗顔を行なうことです。
洗顔を行なった際は、しっかりと洗い落としましょう。落としきれずに毛穴に残ってしまったりしたら、肌の悪影響となってしまいます。
ただし、過剰すぎる洗顔は乾燥肌の原因になり、別の肌トラブルを招いてしまう恐れもあります。
皮脂のとりすぎにも注意が必要です。
生活習慣の乱れやストレス、ホルモンバランスの崩れに思い当たる点があるかたは、それらもしっかり改善しましょう。
特に、食事において油分を過剰摂取していたり、睡眠不足になりがちな方は、ニキビや吹き出物ができやすいので気をつけてください。
前髪が気になる方は、眉間に触れないようにしましょう。

鼻のニキビや吹き出物

顔の中でも特に皮脂の分泌が多いTゾーンの1つである鼻もまた、できやすい部位の1つです。
鼻の毛穴が目立ち、触ると皮脂が感じられるような場合は、非常にニキビや吹き出物ができやすい状態です。
原因はやはり、皮脂が過剰分泌して毛穴を詰めてしまうことです。
また、鼻は顔の部位でも出っ張っているため、外部から汚れや細菌が付着しやすいという点もあることから、ニキビや吹き出物ができてしまう原因を高めています。
対策としては、肌を清潔に保つためにしっかりと洗顔を行うことです。
おでこや眉間のように、生活習慣の乱れやストレス、ホルモンバランスの崩れにも注意して改善を行なうことも大切です。
鼻の皮脂が特に多い方は、洗顔をしてもちょっと触っただけで毛穴から皮脂が出てきてしまうことがあります。
そんな方は、頻繁にあぶらとり紙を使用して鼻が不衛生にならないように皮脂を取り除くとよいでしょう。
鼻は顔の中心にあり、非常に目立つ部位です。ニキビや吹き出物ができてしまえば顔を合わせるのに気を病んでしまうこともあるでしょう。
むやみやたらに触って傷をつけてしまっては、傷跡や赤みが残ってそのままとなってしまう恐れがあります。
できてしまったら極力触らないようにしてケアに努めましょう。

口の周りにできるニキビや吹き出物

思春期のころに顔にできるニキビとは異なり、口の周りには大人になってからできる吹き出物が、できやすいという特徴があります。
ホルモンバランスが大きな原因で引き起こされていた思春期のニキビは、おでこや眉間、鼻といったTゾーンに多く見られます。
大人になってもホルモンや生活習慣の影響でその部位にも吹き出物ができてしまうことがありますが、口の周りの吹き出物は、内臓のトラブルが原因で引き起こされてしまうと考えられています。
特に胃腸関係に問題が生じていると、口の周りによくできてしまいます。
大抵は、暴飲暴食や、栄養不足といった食生活の乱れにより、胃腸に疲労やストレスを与えてしまうことが原因となります。
また、男性の場合は口ひげが原因となることもあります。
手入れの際に毛穴を傷つけてしまい、そこに菌が入り込んでしまえば吹き出物ができてしまいます。
対策は、食生活を改善することです。
栄養バランスに気を配り、偏った食事を行なわないようにしましょう。
特に、ビタミン不足は肌のトラブルに大きな影響を与えてしまいます。不足がちな方は積極的に食品やサプリメントから摂取しましょう。
男性は口ひげの手入れにも気をつけましょう。ひげを抜いたり剃ったりする場合は、衛生面に気をつけ、肌を傷つけたり細菌が進入しないように心がけてください。

あごにできるニキビや吹き出物

あごも、顔の中ではTゾーンに並んでニキビや吹き出物ができやすい部位となっています。
また、口の周りと同様に、大人に多い吹き出物といわれています。
あごにできてしまう原因は、生活習慣やホルモンバランスの乱れ、ストレスが大きいです。
女性であれば、生理現象に合わせてニキビや吹き出物ができやすくなってしまいます。
また、あごは日常生活において手が触れやすい部位です。
手の汚れや細菌があごに付着すれば、その分発生しやすくなってしまいます。
椅子に座っているときにあごを手で支えたり、話すときにあご先に指を添えるクセがある方は要注意です。
男性の場合はあごひげが原因となり、発生してしまうこともあります。
ひげを剃ったり抜くことにより肌を傷つけてしまい、そこから細菌等が進入してしまえばニキビや吹き出物ができてしまいます。
対策としてはまず、肌を清潔に保ち、生活習慣やホルモンバランスの乱れ、ストレスといったそもそもの原因を防ぎましょう。
あごに手を触れやすい方は、手の衛生面に気を配りましょう。
男性の場合は、ひげを剃る際の衛生的に気をつけましょう。
手入れをする場合は、蒸しタオル等で肌やひげを温めて柔らかい状態にした上で行い、手入れ後も保湿成分のある化粧水等でケアを行うと防ぎやすいでしょう。

首にできるニキビや吹き出物

ニキビや吹き出物はつい顔にできていないかばかり気にしてしまいがちですが、顔から少しはなれた首にもできてしまうことがあります。
生活習慣やホルモンバランスの乱れ、ストレスといった通常の原因で首にもできてしまいます。
顔にできてしまっている場合は、例外なく首にもできてしまう可能性があります。
また、首特有の原因としては、メイクの落とし忘れなどがあげられます。
首周りまでファンデーションを塗っている方や、首の裏に日焼け止めを塗っている人の場合、それらを落とし忘れて放置してしまうと肌を不衛生な状態にしてしてニキビや吹き出物を発生させてしまいます。
髪の毛が長い方は、整髪料が首に付着して汚してしまうこともあります。シャンプーやリンスの洗い流し不足にも気をつけましょう。
忙しくシャワーで簡単に済ませてしまう方は特に、首筋に洗い残りが付着したままとなってしまいます。
おでこのケースと同じように、これらもまたニキビや吹き出物の原因となってしまいます。
対策としては、メイクや整髪料等が首に付着したままにしないことです。
忙しさにかまけて、ささっとメイクを落とすだけでは首のメイク等が落ちきらない可能性があります。
毎日寝る前には肌に付着しているものを綺麗に洗い落としてから眠りにつくように心がけましょう。

胸(デコルテ)にできるニキビや吹き出物

胸は顔と同じく皮脂分泌量が多いため、とても発生しやすい部位といえます。
顔にはできにくいが、胸にできやすいという方もいるでしょう。
皮脂分泌量が多いものの、顔と違ってお風呂に入らない限りは洗うことは少ないです。
そのため肌が不衛生になりやすく、皮脂や古い角質、汚れが毛穴に詰まりやすくなってしまい、発生してしまいます。
また、胸元は汗がかきやすく、汗が付着したシャツをずっと着ていると細菌が繁殖しやすく状態となってしまいます。
胸自体は汗をあまりかかない場合でも、頭から垂れてきた汗がシャツへと付着して、胸に触れてしまいます。
これにより毛穴に細菌が進入してニキビや吹き出物になってしまうという可能性も高いです。
対策は、顔と同じように胸も清潔にするように心がけることです。
毎日お風呂に入り、もしくはシャワーを浴びて、胸をしっかり洗いましょう。
汗をかいたりした場合は、汗を拭き取り、清潔にシャツを着替えるといったことを心がけましょう。
スポーツを楽しむ方は、汗をかいたらそのままにせず、シャワーで汗を洗い流し、清潔な服に着替える事で、防ぎやすくなるでしょう。
下着には汗をかいても蒸れにくく吸湿性に優れた、綿やコットンといった素材を用いたものがおすすめです。

背中のニキビや吹き出物

背中のニキビや吹き出物で悩んでいる人は、思った以上に多いものです。
普段は、あまり目立つ場所ではないのですが、結婚式などでドレスを着たい時や、海水浴などで水着を着たい時には、とても気になるものですね。
でも、実は背中というのは、顔と同じくらい皮脂腺が多い場所のため、とてもニキビや吹き出物ができやすいのです。
また、日常では服に隠されているため通気性も悪く、一度できると治りにくい場所でもあるのですね。
そのため症状が長引いてしまい、跡ができてしまうというケースも少なくありません。
さらに言えば、寝汗が原因となる場合もあります。
特に夏場などは、想像以上に寝汗をかいているものですし、背中には汗がたまりやすいですから、なおさら注意が必要です。
朝は肌着を替えるなどして、常に清潔に保っておくようにしましょう。
また、お風呂に入った時には、シャンプーやボディソープなどの洗い残しが内容にすることも大切です。
特に背中は流しにくいだけでなく、洗い残しがあっても気づきにくい場所ですから、より注意が必要です。
お風呂上りにドライヤーで髪を乾かす時に、トリートメントなどが背中についてしまうことがありますから、それにも気をつけておいてください。

お尻のニキビや吹き出物

お尻は頭部や上半身に比べたら皮脂分泌量が低い部位なのですが、ターンオーバーが乱れやすいため、ニキビや吹き出物ができやすい部位の1つとなっています。
お尻はターンオーバーが乱れて角質が厚くなってしまいがちです。
そうなると毛穴には皮脂や汚れが溜まりやすくなり、ニキビや吹き出物を発生させてしまいます。
お知りの角質の厚さは、日常生活も関係しています。
人間は座っているとお尻に上半身の体重が圧し掛かり、大きな摩擦や厚保を受けてしまいます。これによりお尻の角質に影響を与えてしまうのです。
また、座っている時間が長い人ほど、お尻が蒸れてしまいがちです。
この状態は肌にとって非常に不衛生であり、細菌を繁殖させて毛穴に進入させてしまう大きな原因になってしまいます。
お尻のニキビや吹き出物は、デスクワークといった長時間座り続けている方に多く見られます。
定期的にお尻を浮かべたり立ち上がるなどをして、お尻が蒸れないように気をつましょう。
座り方を変えたりして、お尻にかかる負担が少なくなるよう工夫するのも手です。
寝る場合も仰向けが多い方は時々うつ伏せや横向きに姿勢をかえてみるのも良いでしょう。
肌のターンオーバーを整えるためにも血行不良にならないように気をつけましょう。
運動不足の方は要注意です。体をよく動かし、ストレッチやマッサージで血行を良くしてあげればお尻のターンオーバーにも効果があります。

スポンサーリンク

関連記事

シアクルスベリージュの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ヒップがザラつく、にきびができている、黒ずみがある、くすんでいる、シミがある、ハリや弾力ない、カ

記事を読む

ニキビケア『みんなの肌潤糖【クリア】の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)【クリア】は、ニキビに悩む全ての方へ「実感できる商品」として開発

記事を読む

自宅で家庭でニキビケア!吹き出物改善のご紹介!

角質ケアでニキビ対策:ピーリング化粧品 専門医など、プロの力を借りずにニキビ対策をする方法のひ

記事を読む

どろあわわの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

口コミで大人気の【どろあわわ】とは 美容に関心のある方なら、【どろあわわ】という商品名を一度は

記事を読む

ニキビや吹き出物の様々な原因のまとめ

思春期ニキビの主な原因 ニキビの中でも、もっとも代表的なものといえるのが、『思春期ニキビ』とい

記事を読む

キャシーズチョイス」トライアルキットの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

人気のスキンケア商品や話題の美容サプリメントなど、肌に良さそうなものは一通り試したけど、どれも効

記事を読む

ボディ用背中ニキビ対策セットの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

背中ニキビの悩みは、シアクル<ボディ用背中ニキビ対策セット>にお任せ! 顔や手足と同様に、背中

記事を読む

きらりのおめぐ実の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

きれらいのおめぐ実とは、株式会社ファンファレから発売されたサプリメント商品です。 ポツポツトラ

記事を読む

ニキビ痕【Reproskin(リプロスキン)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

Reproskin(リプロスキン)は、ニキビ痕をケアするために生まれた化粧水です。 今現在、ニ

記事を読む

皮膚科や美容外科のニキビ治療法のまとめ

イオウカンフルローション 『イオウカンフルローション』というのは、その名前が示している通り、“

記事を読む

ハチミツの美容効果、ダイエット効果がすごい!

ハチミツといえば、美容のイメージ高いけど、「一体どうやって使うの?

プールダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

プールダイエットしてみる 今までダイエットのダの字も必要なかった

カラオケダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

どうせ痩せるなら楽しく、カラオケダイエット ダイエットしようと思って

白湯ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

・痩せ体質になる! ・基礎代謝アップで無理しなくても痩せる!

酢ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

酢がダイエットとは?夫婦で酢ダイエット 「ダイエットしなくちゃ・

→もっと見る

PAGE TOP ↑