*

ホルモンバランスが乱れるってどういう事?なんでお肌に影響があるの?

公開日: : 最終更新日:2015/11/01


生理前になると必ず肌荒れを起こす…という方はいらっしゃいませんか?

また、正しいスキンケアをきちんと行っているのに、肌トラブルが出てくる…という方もいらっしゃるでしょう。

こういったお悩みは女性にとってつきものです。

外側からケアをしても、肌荒れやニキビなどの肌トラブルが起きる場合、ホルモンバランスの乱れが原因かもしれません。

健康で美しい肌づくりにホルモンバランスは大きな影響を与えます。

ここでは、ホルモンバランスとは何か、なぜ乱れるのか、そして肌にどういった影響があるのかご紹介します。

2つの女性ホルモンと自律神経

女性には、エストロゲンとプロゲステロンという2つのホルモンが存在します。

女性にとってこの2つのホルモンがバランスよく分泌されると、心身ともに健康でいられますが、バランスが崩れると様々な影響が出てくるのです。

またホルモンバランスと大きく作用するのが自律神経の乱れで、両者は一方が乱れるともう一方も乱れる関係にあります。

ここではこの2つの女性ホルモンと自律神経の関係について詳しくご紹介しましょう。

エストロゲン

エストロゲンは、筋肉や骨、血管、肌、新陳代謝、脳など体全体に影響を与えるホルモンです。

月経後から排卵前にかけて多く分泌されるのが特徴の女性ホルモンとなっています。

また、エストロゲンは美肌ホルモンと呼ばれる場合もあることから、分泌量が多ければ多いほど良いという印象を与えがちですが、エストロゲンが過剰分泌されると、乳がんや子宮筋腫、子宮内膜症など婦人病のリスクを高めてしまう場合があるのです。

さらに皮脂の分泌を抑制してしまうので、乾燥肌を招き、肌トラブルを引き起こす要因にもなります。

プロゲステロン

エストロゲンが月経後から排卵前に多く分泌されるのに対し、プロゲステロンは排卵後から月経前に多く分泌される女性ホルモンです。

妊娠をサポートするホルモンとも言われ、水分を体内に溜めてむくみの症状を引き起こしたり、皮脂分泌を促し肌荒れを引き起こしたりします。

女性ホルモンと自律神経の関係性について

女性ホルモンが乱れると自律神経も乱れてしまうのは、自律神経をつかさどる脳の視床下部が内分泌系の中枢に位置することが大きな要因です。

特に女性は40代半ばから閉経に向けてエストロゲンの分泌が減少し始め、更年期障害が出てきます。

汗が大量に出る、気分の浮き沈みが激しくなるといった更年期障害特有の症状は、ホルモンバランスの乱れによって自律神経が乱れ、自律神経失調症の症状が現れるからです。

また女性は妊娠や出産、毎月の生理によるホルモンバランスの乱れに自律神経も連動して乱れてしまいます。

逆に、仕事やダイエットによって自律神経が乱れると、女性ホルモンも連動して乱れていますのです。

なぜ乱れるの?

女性ホルモンの乱れは、女性にとって致し方ない部分もあります。

女性は毎月の生理周期にあわせてエストロゲンとプロゲステロンが分泌されますが、その量は毎回同じではなく環境や生活リズムによって乱されてしまうのです。

さらに、妊娠・出産や授乳期間中は女性ホルモンの分泌量が安定しない傾向にあります。

体のサイクル以外にも、日々の生活でのストレスや睡眠不足、ダイエット、紫外線、加齢などによって自律神経が乱されることで女性ホルモンのバランスも乱れてしまうのです。

ホルモンバランスが崩れるとどうなるの?

2つの女性ホルモンや自律神経のホルモンバランスが乱れると、肌や体に様々な悪影響を及ぼします。

エストロゲンの分泌量が低下すると、頭痛や吐き気といった諸症状を体に引き起こすだけでなく、生理前にイライラする、落ち込みやすくなるといった精神面でも影響が出てくるのです。

特に生理前はホルモンバランスの乱れによる影響が出やすく、肌の水分や油分のバランスが乱れ、大人ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを引き起こします。

自律神経のホルモンバランスの乱れはストレスが大きく関与しており、ストレスを軽減することで自律神経を安定させることが、女性ホルモンのバランスを保つことにも繋がるのです。

いかがでしたか?

女性ホルモンと自律神経は切っても切れない関係にある以上、ストレスを軽減しバランスをコントロールすることが重要となっています。

規則正しい生活を心がけ、できるだけストレスを溜めないようにすると、肌トラブルを回避できるでしょう。

スキンケアだけでなく生活スタイルを見直すことも大事なポイントとなっているのです。

スポンサーリンク

関連記事

通常のお肌に居る菌とは 善玉菌・悪玉菌の働き

「善玉菌」というとどのようなイメージを思い浮かべるでしょうか。 おそらくほとんどの人は「腸内を

記事を読む

「炭酸革命」の効果・効能・使い方・口コミのご紹介

炭酸革命は、こんな商品! 乾燥、ニキビ、吹き出物、シミ、シワ、くすみ、ザラつきなど、肌の悩みは

記事を読む

お風呂での身体洗い、お湯だけで良いらしい?

お風呂で体を洗うとき、ほとんどの人は石鹸やボディソープ、また洗髪のためにシャンプーを使用すること

記事を読む

【primo】の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

女子のリアルな声から生まれた超保湿クリーム【primo】とは? 「美しくなるためなら、どんな努

記事を読む

お肌が危ない!ボディーソープや石鹸の危険性

日本人のほとんどは、毎日の入浴で体を洗う際にボディソープや石鹸を使います。 そのほうがさっぱり

記事を読む

ひじ・膝・くるぶしの黒ずみを治したい

いつの間にかひじや膝、くるぶしが黒ずんでいる…ということはありませんか? 自分の目に付きに

記事を読む

イルコルポ ミネラルボディクリームの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

「イルコルポ(IL-CORPO) ミネラルボディクリーム」とは、株式会社シーボディで取り扱われて

記事を読む

お肌が乾燥すると何故トラブルの原因になるのか?

秋から冬にかけて気候の乾燥が目立つようになると、肌の乾燥に悩まされやすくなる方も多いことでしょう

記事を読む

あせも(汗疹)の予防と対策?

夏場は汗をかく季節です。 汗ケアをきちんとしないと、あせも(汗疹)ができてしまいます。

記事を読む

ボディーソープの正しい使い方

入浴の際には必ず使用するという人も多いボディソープ。 しかしながら、正しい使い方を意識せずにゴ

記事を読む

美肌の為のタイプ別、シーン別、飲料、食事習慣

美肌 体内 体内から美肌を考える!毎日の食事で出来るお手軽美肌習慣

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

→もっと見る


PAGE TOP ↑