*

化粧を落とさず寝ると何が悪いのか?お肌への影響は?

公開日: : 最終更新日:2015/10/27


毎日化粧している女性ですが、忙しいときには落とすのを忘れて寝てしまうことってありませんか?

「しまった!」と思いながらも、つい繰り返してしまう化粧の落とし忘れ…。

お肌がごわごわするし、むくんでいるし、確かにあまり良い影響はないようです。

けれども、実際にお肌にどのような影響を与えているかをご存じでしょうか?

化粧を落とさずに寝てしまうことが、お肌にどのような影響を与えるのか詳しく見てみましょう。

化粧はお肌を守るものなのに…?

そもそも、女性はなぜ日中は化粧をして過ごすのでしょうか。

お肌をきれいに見せるため、社会的なマナーなどさまざまな理由があります。

物理的な理由の一つとして、紫外線や空気中にある汚れや刺激などから、お肌を守るという役割が化粧品です。

今は環境汚染により、ひと昔前よりも紫外線が強くなってきています。

ですから、オフィスワークがメインという人でも、窓辺から5m以内の距離であれば紫外線の影響がありシミの原因となるのです。

大事なお肌を守るためにも、すっぴんよりは薄くでも化粧をすることがオススメになります。

どうして化粧を落とすの?

そんな、お肌を外部の刺激から守ってくれる化粧ですが、長時間お肌に付着していることで、油分の成分が酸化して、有害な物質に変化してしまうのです。

ですから、化粧を落とさずに寝ると顔がベタベタした状態になるのは、酸化した化粧品の影響でお肌が乾燥し、潤いを取り戻そうと皮脂を多く出している状態になります。

この皮脂が毛穴に詰まってしまうと、炎症や老化といった肌のトラブルが起きやすくなるのです。

さらに、お肌が呼吸しづらい状態になってしまうので、皮膚の再生能力が失われます。

よって、よりシミができやすい環境となるのです。

化粧をしたまま寝てしまうと、1日だけでも30日間洗顔していないお肌の状態と同じであるといわれています。

化粧を落とさないと出てくる影響とは?

化粧を落とさないで寝ることで、具体的にはどのような影響が出てくるのでしょうか。

お肌は一番表面の表皮から、真皮、皮下組織…というように組織が重なっています。

表皮の再会部分にある基底層と言われる部分では、お肌が作られるための細胞分裂が行われているのです。

ここで作られた新しいお肌は、上の層にあがって行って角質になったあと、剥がれ落ちてまた新しいお肌に生まれ変わるのです。

この一連の働きを、ターンオーバーと言います。

お肌がイチからのキレイない状態になるには、このターンオーバーが必須です。

ターンオーバーは、約28日の周期で行われています。

しかし、この28日という周期は年齢と共に伸びてしまうのです。

さらに、化粧を落とすだけでなく洗顔をしないとこのターンオーバーは上手く機能しません。

角質となって毛穴に留まってしまい、くすみや毛穴詰まりの原因となるのです。

それだけでなく、表皮の下層にある真皮などが機能しなくなり、皮膚の弾力性が失われてお肌を支えられなくなるのです。

化粧を拭くだけで落とすことができるアイテムがありますが、あれだけでは不十分ということになります。

後々に出てくる影響も…

「1日くらい、化粧を落とさないまま寝ても大丈夫」と思ってはいませんか。

朝起きたらすぐに化粧を落とすからと、安心してはいけません。

肌が弱くなり、トラブルが多くなるだけでなく、朝に気がついて化粧を落としてもその後に使用する化粧水や美容液などの効果が半減してしまうのです。

これまでに、いくらお肌のお手入れをしていても、一晩化粧を落とさないだけで日々の努力がムダになってしまいます。

化粧を落とさないことで、その日1日分の疲労がお肌に蓄積してしまい、翌朝になってもお肌が疲れたままの状態です。

一度老化してしまったお肌は、3週間以上しっかりとケアを行わないと元には戻ることができません。

ターンオーバーのことを先に述べましたが、一度化粧を落とし忘れただけでも、次にキレイなお肌ができあがるのに28日間もかかってしまうのです。

どんなに疲れていても、化粧は落としてお肌の1日の疲れも落としてあげましょう。

スポンサーリンク

関連記事

ブラヴィ ボディミルクの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

顔は念入りにスキンケアしている人でも体のスキンケアは、おろそかになりがち。 しかし、体だって顔

記事を読む

二の腕のぶつぶつの原因と対処法

二の腕がザラザラしている…、赤いぶつぶつがあって恥ずかしい…とお悩みの方はいらっしゃいませんか?

記事を読む

ホルモンバランスが乱れるってどういう事?なんでお肌に影響があるの?

生理前になると必ず肌荒れを起こす…という方はいらっしゃいませんか? また、正しいスキンケア

記事を読む

あせも(汗疹)の予防と対策?

夏場は汗をかく季節です。 汗ケアをきちんとしないと、あせも(汗疹)ができてしまいます。

記事を読む

イルコルポ ミネラルボディクリームの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

「イルコルポ(IL-CORPO) ミネラルボディクリーム」とは、株式会社シーボディで取り扱われて

記事を読む

「炭酸革命」の効果・効能・使い方・口コミのご紹介

炭酸革命は、こんな商品! 乾燥、ニキビ、吹き出物、シミ、シワ、くすみ、ザラつきなど、肌の悩みは

記事を読む

ローヤルゼリー+メカブフコイダンの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【ローヤルゼリー+メカブフコイダン】がオススメ! 「いくつになっても若い頃と同じような元気や美

記事を読む

美肌をつくるために必要なことは睡眠や食事や青汁が良い

きれいな肌の人は年齢を重ねていたとしても若々しく見えます。 きれいな肌の特徴はハリがあり、

記事を読む

セルフタンニングローション 小麦肌の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

セルフタンニングローション小麦肌とは、株式会社CBにより販売されている、塗るだけで小麦肌になれる

記事を読む

肌のバリア機能とは・失う理由とは・失うとどうなる

肌には本来、バリア機能があり、これが正常に働いていれば一定の肌トラブルを予防する効果があります。

記事を読む

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞

白湯ダイエットの嬉しい効果とこんな人におススメ!

白湯ダイエットの嬉しい効果 白湯を飲むことで体にどんないい効果が

ワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ

贅沢で美味しいワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ ここ

→もっと見る


PAGE TOP ↑