*

ガサガサかかとの対処法、あれこれ!

公開日: : 最終更新日:2015/10/09


かかとのガサガサは、冬場や季節の変わり目を問わず、年中「気になる」という人が多いようです。

実際に、夏場にサンダルを履く女性も「かかとのガサガサが見えてしまうか心配」といった声を上げていました。

ガサガサかかとは、どのように対処すればいいのでしょうか。

さまざまなパターンをあげてみました。

昔ながらの軽石を使う

ガサガサかかとの対処法として、昔から使用されてきたのが軽石です。

おばあちゃんの家に行くと、お風呂場に置いてあったという思い出の人も多いのではないでしょうか。

今でも、ドラッグストアなどで販売されています。

ガサガサかかとは、単にかかとの皮膚が乾燥して起こる症状ではなく、体重を支えたり靴などの摩擦によって皮膚がその部分を守ろうとして角質が厚く、固くなる症状なのです。

軽石の作りは実にシンプルですが、とても優れた商品だということをご存じでしたでしょうか。

ガサガサかかとを削ると同時に、軽石もしこしずつ削れていき、いつでも新しい面を使用できるというわけです。

そのため、目詰まりで削れなくなるということがほとんどありません。

お風呂上りにケアをする

軽石を使用する場合、そのほとんどが入浴中ではないでしょうか。

ガサガサかかとのケアは、一度入浴した後かお風呂上りの角質が柔らかい状態がベストなのです。

お風呂に入らないときには、蒸しタオルでかかとをくるんで角質を柔らかくしても大丈夫です。

その状態のかかとに、キッチンペーパーかティッシュに化粧水をたっぷり含めて、かかとを包んでパックをします。

使用する化粧水は高価な物である必要はありません。

普段使用している化粧水を流用しましょう。

特に、カタツムリエキス配合と書いてある化粧水はオススメです。

カタツムリエキスには、傷や皮膚を修復する効果のあるムチンという成分が配合されています。

化粧水だけでも大丈夫ですし、キッチンペーパーかティッシュを水で濡らしてから化粧水を数滴たらして馴染ませる方法でも大丈夫です。

かかとをパックしたら、3~5分くらい浸透させるといいでしょう。

上から蒸しタオルでくるむことで、さらに効果が向上します。

床が濡れてしまうことが気になるのであれば、下にバスタオルを敷いてもいいですし、大きめのビニール袋に足を入れることで湿度も向上して一石二鳥です。

寝ている間にケアをしてしまう

お風呂上りに、すぐにベッドに入ってしまうという人も多いかもしれません。

さっぱりして、体が温かいうちに寝てしまおうというのは、寒い時期には効率が良いですよね。

そんなときには、お風呂上りでかかとが柔らかくなっている状態ですから、かかとにクリームをしっかりと塗り込んでください。

ハンドクリームで充分ですが、尿素が配合されている高保湿系のものや、ユースキンなどがオススメです。

たっぷりと塗り込んでいきますが、かかとだけでなく足の裏全体にクリームを延ばして、痛気持ちよく感じる程度に軽くマッサージをするといいでしょう。

そして、クリームをたっぷりと塗り込んだ後には、少しだけ乾燥させて靴下を履いて完了です。

かかとケア用の靴下を用意しておくといいでしょう。

足元が温かくなり、冷え症の人は眠りやすいかもしれません。

けれども、足元がもこもこして寝にくい…という人は、不要な靴下を用意し、つま先部分をカットして使用するといいでしょう。

爪先に熱がこもりやすいので、このように工夫すると素足で寝た場合とあまり変わりません。

靴やブーツを見直してみましょう

ガサガサかかとをケアする方法を見てみましたが、原因を見つけて対処する方法もあります。

一番の要因としては、合わない靴やブーツを履いている可能性が大きいのです。

ガサガサかかとは、かかとを刺激から守るために角質層が厚くなるためだと前述しましたが、例えば地下足袋で仕事をしている職人さんは、足の裏の確執が固くなっている人が多いと言われています。

足裏に対する刺激が多ければ多いほど、角質層の厚みが増してしまうのです。

女性の場合には、ブーツを愛用している人に多いとされています。

格安品には、サイズ展開が少ないものが多いですよね。

通常は0.5cm刻みであるサイズなのに、S・M・L・LL…という4パターンしかない場合もあります。

ピッタリサイズがあればいいのですが、たいていは自分の足よりも大きなサイズを選んでしまっていないでしょうか。

大きいサイズのブーツは、足の裏に摩擦を起こす原因にもなります。

さらに冬場は、ナイロン製のタイツを履く女性も多いのではないでしょうか。

ナイロンの摩擦は、歩くたびに足の裏の特にかかとを刺激します。

その結果、かかとは自分を守ろうとして角質層を厚くするのです。

スポンサーリンク

関連記事

イルコルポ ミネラルレッグスムーサーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

「イルコルポ ミネラルレッグスムーサー」とは、株式会社シーボディで取り扱われているブランド(IL

記事を読む

パナソニック 角質クリアって、どんな商品? | 口コミと角質ケア

パナソニック 角質クリアは、自宅でのお手入れが難しいとされる足の角質を手軽で簡単、キレイにトータ

記事を読む

パナソニック スチームフットスパって、どんな商品? | 口コミと体験レビュー

パナソニック スチームフットスパは、冷えやすい足先からふくらはぎまでをスチームで温めるスチーム式

記事を読む

ハチミツの美容効果、ダイエット効果がすごい!

ハチミツといえば、美容のイメージ高いけど、「一体どうやって使うの?

プールダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

プールダイエットしてみる 今までダイエットのダの字も必要なかった

カラオケダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

どうせ痩せるなら楽しく、カラオケダイエット ダイエットしようと思って

白湯ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

・痩せ体質になる! ・基礎代謝アップで無理しなくても痩せる!

酢ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

酢がダイエットとは?夫婦で酢ダイエット 「ダイエットしなくちゃ・

→もっと見る


PAGE TOP ↑