*

酵素ダイエットで必ず痩せるヒミツとタイプ別酵素ダイエットの方法

公開日: : 最終更新日:2017/09/19 ダイエット

今度こそ、絶対にダイエットを成功させたい!と本気で思うなら、酵素ダイエットは外せません。
近年、さまざまな雑誌、メディアなどでも特集が組まれるほど、大注目の「酵素」。

ダイエットだけでなく、美肌、アンチエイジング、健康など、あらゆる効果効能が期待されていますよね。
中でも、ダイエットは凄まじいほどの効果を発揮し、芸能人やセレブ、モデルなどの産後太り解消から、体型維持まで幅広く活用されていることでも有名です。

酵素ダイエットで必ず痩せるのはなぜ?

そもそも「酵素」って何?どんな働きをしているの?

「ってか“酵素”って一体なんだ?」と、まだ首をかしげている方も多いと思います。
そこで簡単に酵素について、紹介します。

酵素とは、人間の体にもともと備わっている「潜在酵素」と、生の食物に含まれる「食物酵素」の3つがあります。
潜在酵素には、消化酵素の

・アミラーゼ(唾液に含まれる)←デンプンを分解して麦芽糖に分解
・ペプシン(胃液に含まれる)←たんぱく質をペプチドへ分解
・トリプシン(膵液に含まれる)←たんぱく質をポリベプチドやアミノ酸に分解
・リパーゼ(腸液や膵液に含まれる)←脂肪をグリセロールに分解

が、あります。

食べたものは、このように分解された後エネルギーとして、各細胞へ運ばれ、骨や血管、各機能として形成されますが、その運搬、排出を担っているのが「代謝酵素」です。
代謝酵素は、消化酵素によって、分解されたエネルギーを各機能に運ぶ際、老廃物などを排出する解毒作用も行います。

このサイクルによって、私たちの体は、健康な状態を維持できるのです。
これらの酵素は、口から取り入れた食べ物を消化、分解、吸収、排出する、というすべての過程に関わっています。

この「酵素」がダイエットとどんな関係が?

例えば、体内の消化酵素が不足すると、どうなると思いますか?

お昼に焼肉定食を食べたとしますよ。
お肉に、ご飯、お野菜に、お味噌汁、これらの脂質にたんぱく質、炭水化物、糖質などなど、体内に取りこまれたこれらの食材は、本来消化酵素によって吸収、分解され、エネルギーとして変化したのち、代謝酵素に引き渡され、各機能へと運び込まれます。

しかし、消化酵素が不足すると、食べたものを上手に分解することが出来ません。
分解できなかった食べ物の行き着く先は、ごみ箱。

つまり、老廃物として体内に蓄積されます。
老廃物は、いずれ悪臭を放ち、そこに雑菌や悪玉菌などが繁殖し、大変なことに・・・。
何日も放置したゴミ箱を想像すると一目瞭然ですよね。

「緊急事態!消化酵素が優先して作られる!?」

でもね、私たちの体は、すごく高性能で、「消化酵素が足りない~~!」と、異常事態を察知すると、「たくさんの消化酵素を作りなさい!」という指令が下されるわけ。
すると、代謝酵素の製造を中止してまで、消化酵素を大量に作る作業へと体がシフトチェンジ。

そのため、消化酵素不足に陥ることは、あまりないので、一安心・・・ではありません。
大量の消化酵素製造に全スタッフを投入してしまったため、今度は、「代謝酵素不足」という危険な状態へと変わります。

代謝酵素は、消化酵素によって、変換されたエネルギーを各細胞、各機能に運び、体内に蓄積した老廃物を排出する役割を担っています。
代謝酵素が不足すると、せっかく変換されたエネルギーを各所に届けることはできず、また、老廃物が体内に大量にとどまってしまうという事態に陥ってしまうのです。

結果、消化酵素不足同様、ゴミ箱はパンパンになり、雑菌や悪臭、悪玉菌等が繁殖し、便秘、肌荒れ、肌細胞の老化の進行、肥満、冷え性など実にさまざまな体調不良の原因となります。

消化酵素が不足する原因は?

消化酵素と代謝酵素のバランスがとても重要なのは理解できましたね。
また、消化酵素不足を予防できれば、代謝酵素不足という非常事態に陥る事もありません。

では、消化酵素不足を引き起こすのは、何が原因なのか?
それは、

・暴飲暴食
・ストレス
・喫煙
・加齢
・睡眠不足

などがあげられます。

一度にたくさんの量を食べてしまうと、消費酵素もその分たくさん使ってしまうので、不足に陥りやすいのは当然。
その他、ストレスや喫煙、睡眠不足などは、消化酵素の指令を担う、自律神経の乱れの原因となるので、やっぱり消化酵素不足になってしまいます。

そのため、規則正しい食生活、生活習慣を整えるのは、ダイエットの基本中の基本でもあるのですよ。
ただ、加齢は、誰にもとめることができないので、いたし方ないのかも・・・と落ち込む事はありません。

消化酵素不足は食物酵素で補う!!

ここで注目したいのが「食物酵素」
食物酵素とは、潜在酵素とは違って、生の食べ物に含まれている酵素のことで、体内に取り込む前に、「食べ物を消化する!」働きを持ちます。

口に入れたときには、すでに消化、分解されやすい状態になっているので、潜在酵素の消費酵素をお休みさせることが可能です。
消化酵素の働きが温存されると、代謝酵素も活発になるので、カラダの中のめぐりがすごく良くなりますよね。

めぐりが良くなるとは?

老廃物はぐんぐん外へ運び込まれ、脂肪はぐんぐん燃焼される、骨や血管、髪の毛や肌細胞はみるみる新しく生まれ変わり、スタイルアップ、美肌、などとても多くのメリットが得られます。

そんなすごいチカラを持つ、食物酵素とは、一体どのような食べ物に含まれているのか。

食物酵素を含む食べ物

それは「生」であること。
酵素は、たんぱく質なので熱に弱い性質を持つため、火を通してしまうと、せっかくの食物酵素を失ってしまいます。

代表的なのが、果物で、青パパイヤがもっとも多く、アボガド、キウイ、バナナ、マンゴーなど。
野菜は、レタス、キャベツ、人参、セロリ、その他、生魚、生肉全般に含まれており、発酵食品にも酵素が含有されています。

ただ、生肉、生魚を一度に大量に取ってしまうと、おなかがゆるくなる、などのデメリットもあるので、その場合は、酵素ドリンクや酵素サプリメントなどを上手に取り入れるのが効果的かもしれませんね。

これらの食物酵素を含む食べ物を食事の際に上手に取り入れることで、潜在酵素の消化酵素を温存し、代謝酵素を活発に働かせることが出来ます。

以上のことから、「酵素ダイエットはなぜ痩せるのか?」が分かりますよね。
まだ一度も、試したことがない!という方は、ぜひ、酵素ダイエット取り入れてみてください。

注目!酵素ダイエットの正しい手順と注意点】

酵素ダイエットの注意点は3つ。

●無理はしない
●規則正しい食生活、ライフスタイルにする
●手順・ルールを守る

ここでは、ファスティングの方法を紹介します。
本番を週末の金曜日、土曜日、日曜日と設定します。

水曜日、木曜日を準備期間とする

水曜日と木曜日から少しずつ、食事の量を減らしましょう。
腹6分目を目安に「ちょっと足りない」と思うくらいの食事で抑えます。
空腹が我慢できない場合は、酵素ドリンクやヨーグルト、ハーブティーなどで補いましょう。

本番

本番当日、体調が少しでも悪い、と感じたら、酵素ダイエットの良い結果を引き出すことはできないので、直ちに中断しましょう。
体調が良い方は、そのまま進行します。

本番初日金曜日の朝、昼、晩、ともに、水もしくは酵素ドリンクだけを口にしましょう。
ただし、ファスティングが初めて、という方は初日の朝、昼は、軽めの食事を口にしても問題ありません。

例えば朝バナナ1本と酵素ドリンク、お昼リンゴ1個と酵素ドリンク、夕食酵素ドリンクなどからスタートするのがおススメです。
日曜日の午前中までこの方法で食事を続けたら、お昼から復食期間です。

復食期間

日曜日のお昼は、おかゆ、具なしお味噌汁を少量頂きます。
いきなりガッツリご飯を食べるのはNG。

夕食には、おかゆ、お味噌汁、焼き魚やおさしみ、湯豆腐や野菜サラダなど和食を中心した低カロリーの食事を取ります。
これで、ファスティング終了です。

ファスティング終了後からの食生活にも出来る限り、カラダに良いものを心がけ、暴飲暴食を避けるのが、おススメです。
酵素ダイエットに失敗した経験がある方は、もう一度この方法でトライしてみてね。

酵素ダイエットで失敗する理由とは?

理由1:「酵素」の取り方が間違っている!?

潜在酵素の消費酵素と代謝酵素の働きを正常にかつ活発に保つには、食物酵素は必要不可欠です。
しかし、酵素とは、たんぱく質の一種なので、熱に弱く、「生」で取り入れなければいけません。

代表的な酵素を含有する食べ物に、果物のアボガドやパパイヤ、バナナ、野菜や肉や魚、発酵食品があります。
が、火を通すとせっかくの酵素が失われるので、「生」で取り入れることを心がけましょう。

次に、酵素だけを大量に摂取したからといってイコール痩せるではありません。
ここも重要です。

なぜなら、酵素を摂取しても、胃酸によって分解されてしまうので、体内で「酵素」として働かせることは出来ません。
食物から取り入れる酵素は、あくまでも事前消化として活用し、その結果、体内酵素を活性化できる、という点であることを忘れないようにしましょう。

なので、酵素を大量に含む食べ物をたくさん食べれば、その分痩せるということはありませんよ。
食べた分は、しっかり栄養として吸収されるので、カロリーオーバーにならいよう注意をしてください。

理由2:市販の酵素選びがそもそも間違い?

酵素ダイエットで大活躍する酵素ドリンクは、手作りですか?
それとも市販のものを活用していますか?
後者の場合、選ぶものによっては、酵素ダイエット失敗になる危険性もあるので、次の点に注意しましょう。

添加物は?

酵素ダイエット(ファスティングやプチ断食)などの目的は、内臓を休め、体内の有害物質を排出してめぐりをスムーズにすること、ですよね。
しかし、市販されている酵素ドリンクに、保存料や化学物質などが含まれていたら?

細胞はとたんに有害物質に侵食され、元も子もありません。
酵素ダイエット効果を最大限に引き出すには、完全無添加でなければ意味がありませんので、注意をしましょう。

糖分は?水は?

最近では、「飲みやすさ」を重視している酵素ドリンクがすごく人気です。
まるでジュース感覚で飲めるものもありますよね。

でも、それって本当に大丈夫ですか?
酵素ダイエット中は、低血糖を防ぐため、ある程度の糖分は必要です。

しかし、甘くて飲みやすい酵素ドリンクの中には、高カロリーで、化学薬品で漂白された白砂糖を加えているものも数多く存在します。
白砂糖は、美肌やダイエットに必要なビタミンやミネラル、カルシウムなどの大切な栄養素を大量に消費するので、ダイエット効果が半減します。

またコストダウンのため、酵素原液100%に水を加えて、大量生産されているものも数多く出回っています。
それでは、水によってせっかくの酵素濃度が破壊され、その分保存料を大量に投入するというデメリットも発生します。
酵素ダイエットの効果を最大限に引き出すためにも、市販の酵素ドリンク選びには十分注意してください。

理由3:「やり方」が間違っている

酵素ダイエットで失敗する方のほとんどが、やり方がそもそも間違っています。

例えば、

・はじめから無理をした
・手順が雑
・復食期間を省く
・生活習慣を改善しない

などの問題が挙げられます。
このような方法では、せっかく落ちた体重も数日足らずで、再び増量するなどダイエットでもっとも危険な、リバウンドを繰り返してしまう結果となります。

リバウンドを何度も繰り返すと、どんな方法でも取り除くことが難しい最悪の脂肪となって体内に蓄積されるので、絶対に避けなければいけません。
そこでもう一度酵素ダイエットの効果的なやり方をおさらいしましょう。

話題の酵素ダイエット。

でも、やり方が分からない!
失敗したらどうしよう!
本当に痩せるの?

と、思っている方も多いですよね。

すごくダイエット効果がある!と定評のある酵素ダイエットですが、自分に合った方法を取り入れなければ、失敗や効果が得られない!という事も、もちろんあります。
せっかく費やした時間と努力をムダにしないためにも、今回は、必ず効果が出る!おススメ3選を紹介します。
タイプ別に酵素ダイエットの方法を詳しく紹介するので、ライフスタイルや体質、などに合わせてチョイスしてくださいね。

おススメ1「何がなんでも痩せたい!」

そんな方には「ファスティング」が断然おススメです。
ファスティングとは、一定の期間食事を抜いて、減量する、いわば断食ダイエットのことですが、効果は絶大!
現在、モデルや芸能人にも人気の酵素ダイエットの一つです。

メリットは、短期間で痩せる、そして美肌効果も抜群という2点です。
ファスティングを行うことによって、体内の老廃物、有害な物質をすべて排出できるので、ニキビ、吹き出物、ターンオーバーの乱れなどが改善できると話題なのです。

また、断食をすることによって、内臓機能の活動をお休みさせることができるので、内臓の元気回復にも繋がります。
暴飲暴食や不規則な生活習慣が続いている、という方、最近ダイエットしても効果が得られない、シミやシワが年齢とともに増えている、といった悩みを抱えている方は、ぜひファスティングによる酵素ダイエットを試してください。

「ファスティング」のやり方

ズバリ!「酵素ドリンク」以外何も食べない・・・です。
これはかなりキツイ!と、思うかもしれませんが、その分ダイエット効果は絶大です。

また果物や野菜、野草、などから抽出した酵素ドリンクには、1日に必要な栄養素がたっぷり凝縮されているので、安心です。

準備期間

まず準備期間としてファスティングダイエットを始める2日前の食事から腹6分を目安に量を減らすようにしましょう。

本番

守って欲しいのは、ファスティング期間を最大でも3日とすること。
それ以上続けると逆効果となる危険性も高いので、絶対に3日を限度としてください。
3日の間、口にしていいのは水と酵素ドリンクのみです。

復食期間

終了後は、いきなりガッツリご飯を食べては胃がびっくりするのでNG。
「もう食べるよ」の合図を胃に送るためおかゆ、味噌汁などの流動食から食べ始めてくださいね。

おススメ2「気軽に“リセット”したい!」

女子会に合コン、スイーツ三昧に、デートなど、「ちょっと食べ過ぎちゃったな!」という時や、ダイエットを気にせず、食事を楽しみたい、という方におススメの方法が、「置き換え」ダイエットです。

ファスティングに比べて、キツさが少ないのが特徴です。
「置き換え」なので、1日のうち1食だけ、週1回だけ、など、ちょっとだけ食事を抜いて、その分酵素ドリンクを取り入れましょう。

「置き換えダイエット」のやり方

1日の消費カロリーを大幅に減らすことができる置き換えダイエットで、もっともおススメなのは、夕食置き換えです。
やり始めてわずか1週間で、予想以上のダイエット効果が実感できます。

なのでまずは1週間を目標に続けてみてね。
やり方は、簡単です。

朝と昼は、何を食べてもOKですよ。
とはいえ、暴飲暴食をしては意味がないので、効果をより高めるためにも、これを機に和食を中心とした食生活にシフトチェンジするのもいいかもね。

そして夕食は、酵素ドリンク1杯、もしくはお水だけにしてください。
万が一、空腹に耐えられなくなったら、ホットヨーグルトやハーブティー、ココアなどで空腹を乗り切りましょう。

これによりダイエット前よりも胃袋のサイズダウンも期待できるので、自然と暴飲暴食が解消され、太りにくく、痩せやすい体質に改善できます。

おススメ3「美容と健康維持に無理なく続けたい」

年齢とともに減少する消化酵素を食物酵素で補いつつ、いつまでも健康で美しくありたい、方には、毎日の食事の前に酵素ドリンクを取り入れる方法をおススメします。

酵素ドリンクを取り入れることによって、事前酵素による消化を促進できるので、潜在酵素の消費酵素をお休みさせることができますよね。
特に30代、40代以降の方は、消費代謝の低下によって、「あまり食べていないのに太る」「運動しても痩せない」「ウエスト周りに肉がつきやすい」「ニキビにシワが増えた」「肌のたるみが深刻」というトラブルが急増します。

これは、内臓機能の疲労や消費酵素、代謝酵素の低下によるものが原因です。
酵素ドリンクを取り入れた事前消費によって、衰える内蔵機能を復活させ、カラダのめぐりが改善されるので、アンチエイジングとして効果も絶大です。

やり方

やり方はすごく簡単です。
野草や果物、海藻などから抽出した酵素ドリンクを準備します。

手作りでももちろんOKですが、作るのが面倒という方は、市販のものを一つ準備してください。
食前にコップ1杯の酵素ドリンクを取り入れ、それから食事を取る、という習慣をつけましょう。

最近販売されている酵素ドリンクは、すごく飲み易く、ヨーグルトや炭酸との相性も抜群で、スイーツ感覚として取り入れる事もできます。
ドリンクが苦手、という方は、粒タイプの酵素もたくさん販売されているので、相性の良いものを上手に取り入れるといいですよね。

ドリンクや錠タイプは嫌だ、という方は、食物酵素をたっぷり含む、青パパイヤやキウイ、アボガド、生肉や生魚などを積極的に取り入れた食生活へと改善するのも一つの方法です。
自分に適した方法で、上手に酵素ダイエットを試してください。

スポンサーリンク

関連記事

産後ダイエットはマイペースと工夫が大事!

産後ダイエットの時期について 産後というのは妊娠中に大きくなった子宮が、妊娠前の状態に戻るまで

記事を読む

たけのこがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

日本人の食卓で馴染み深いたけのこ。 実はこのたけのこにはダイエットに効果的な成分が含まれていま

記事を読む

「サラシア美健茶」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

サラシア美健茶で簡単ダイエットサポート! サラシア美健茶とは「食べれば太る、食べなければ痩せる

記事を読む

痩身エステとクリニックの違いについて

痩せようと考えて自己流ダイエットをしても、かなり多くの人が途中で挫折してしまったり、一旦は痩せること

記事を読む

白菜がダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

冬の食卓によくのぼる野菜にもさまざまありますが、鍋料理との相性が良いものに白菜があります。 白

記事を読む

バターコーヒーダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

美味しくって、女性に嬉しいメリットがたくさんのバターコーヒーダイエット!ですが、中には、「ぜんぜ

記事を読む

耳つぼダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

耳つぼダイエットをしてみた! ダイエットを始めたものの、なかなか思うように体重が減らない時、近

記事を読む

痩身エステについてのご紹介

もっとスリムになりたい、ダイエットに挫折してしまう成功しない、とお悩みの方に多く見られるのが、女

記事を読む

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞くと、筋肉ムキムキなボディビル

記事を読む

麦茶ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

麦茶ダイエットって?なんで「麦茶」で痩せるの? 本格的に暑くなって来ましたね! こんな時、冷

記事を読む

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞

→もっと見る


PAGE TOP ↑