*

れんこんがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

公開日: : 最終更新日:2015/12/30 ダイエット


れんこんは料理に使用する頻度が少ない野菜ですが、ダイエットや美容効果の高い野菜だということをご存じでしょうか?
ここでは、れんこんに含まれるダイエットに効果的な成分やおススメの食べ方をご紹介しましょう。

ダイエットに効果的!豊富な栄養素とは

れんこんがダイエットに効果的な理由は、含まれるみっつの栄養素にあります。
ひとつ目は食物繊維です。
食物繊維には、腸の働きを促すことで便秘改善効果があり、また糖分や脂肪の吸収を抑制し血糖値の上昇速度を遅くする効果があるため、ダイエットには欠かせない栄養素です。
また腸の働きを活性化することで新陳代謝がアップして、ダイエット効果を高めます。
ふたつ目は食物酵素です。
れんこんに含まれる食物酵素は、体の新陳代謝をアップ、脂肪燃焼を促進、リンパの流れを良くする働きがあります。
みっつ目はムチンです。
ムチンとはれんこんを切ったときに伸びる糸のことで、たんぱく質や脂肪の消化を促す作用があります。
このみっつの成分がダイエット効果を高めてくれます。

健康や美容にも効果的

れんこんにはダイエット以外にも、美容や健康に効果的な栄養素が豊富に含まれています。
ビタミンCはダイエット時における免疫力の低下を阻止し、風邪の予防や疲労回復効果にも優れ、美白効果も高い栄養素です。
ビタミンB6はダイエット中の貧血を阻止し、免疫機能を正常にして脂質の代謝もアップさせる働きがあります。
ビタミンB12は鉄分の吸収をサポート、皮膚の健康を維持し病気への抵抗力アップをサポートします。
レクチンはウィルスや細菌の増殖を防ぐ効果や免疫力アップ効果があります。
そしてタンニンには殺菌・抗菌・抗がん・抗ウィルス作用があり、さまざまな病気から体を守ります。
さらに血中のコレステロール値を下げ、動脈硬化や高血圧、心疾患などのリスクを下げる効果が期待できます。
これらの成分により、健康効果や美容効果が期待できるのです。

妊婦さんや産後のママの悩みを解消

れんこんには食物繊維が豊富に含まれており、妊娠中の女性に多い便秘を改善する効果があります。
また鉄分も豊富に含まれているので、授乳期間中のママさんの貧血にも改善効果が期待できます。

おススメのれんこんダイエット

れんこんは普段あまり料理に使用されない食材ですが、便秘改善効果やコレステロール値を下げる食物繊維、たんぱく質や脂肪の消化を促すムチン、新陳代謝をアップさせる植物酵素が含まれています。
このため、普段の食生活に少し取り入れるだけでダイエット効果を発揮しますが、できれば積極的に摂取したい食材でもあります。

れんこんダイエットのポイント

れんこんを使ってダイエットする場合、れんこんだけを食べるという方法ではなく、普段の食生活に意識してれんこんを多く摂取するようにしましょう。
れんこんはほかの野菜との相性が良いので、煮物や汁物に使用することをおススメします。

れんこんの下ごしらえ

れんこんを調理する際、下ごしらえをします。
皮を剥いて適当な大きさに切ったら、水にさらしておきましょう。
サラダなどに薄くスライスして使用する場合は、サッと水にさらします。
煮物などに使用する場合は、下茹では必要ありませんが、時間を短縮したい場合はサッと茹でるとよいでしょう。

れんこんの調理法

れんこんは扱いが簡単な野菜です。
皮を剥いて薄くスライスしたり、一口大にカットしたりするだけで料理に使用できます。
煮物などに使用する場合は、シャキシャキ感が失われないように最後のほうに加えると良いでしょう。

れんこんダイエットおススメレシピ

おススメのれんこんダイエットレシピは、具だくさんの根菜汁です。
れんこんのほかに、人参や大根、サツマイモやごぼうなど季節の野菜などと一緒に煮込みましょう。
ごぼう以外の野菜もたっぷり摂れる栄養たっぷりの汁物です。
このほか、れんこん料理の代表といえば、筑前煮を挙げることができます。
筑前にはれんこん以外にも多くの野菜を使用するので、栄養をたっぷり摂取できるおススメの料理です。
また、れんこんを主役にするならきんぴらがおススメです。
ごま油で炒めてピリ辛に味付けをすると日持ちもするので常備菜におススメです。

スポンサーリンク

関連記事

麦茶ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

麦茶ダイエットって?なんで「麦茶」で痩せるの? 本格的に暑くなって来ましたね! こんな時、冷

記事を読む

かぶがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

かぶには私たちの食卓に欠かせない、パンや白米などの炭水化物を代謝を促す成分が豊富に含まれています

記事を読む

レタスがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

レタスはカロリーが低く、たくさん食べることで満腹感が得られるのでダイエットにはおススメの野菜です

記事を読む

白湯ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

・痩せ体質になる! ・基礎代謝アップで無理しなくても痩せる! ・老廃物排出でむくみが解消する

記事を読む

ポリフェノール乳酸菌生産物質の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ポリフェノール乳酸菌生産物質とは、株式会社ウェブサポート21によって販売されているサプリメントで

記事を読む

手足の施術で全身痩せする痩身エステについて

手と足の先に施術を受けるだけで、全身痩せの効果を得ることができる痩身エステがあります。 そ

記事を読む

カリフラワーがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

カリフラワーは日本では「たくさん食べる野菜」のイメージは薄いかもしれません。 そのため、どのよ

記事を読む

にんにくがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

にんにくと言えば、スタミナ食材として知られ、調子が出ない時期や疲れを感じやすい時期に食べると良い

記事を読む

なすがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

なすはクセも少なく、日本の食卓でよく使われる食材ですが、苦手な食材として挙げる人も少なくない野菜

記事を読む

耳つぼダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

耳つぼダイエットをしてみた! ダイエットを始めたものの、なかなか思うように体重が減らない時、近

記事を読む

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞

白湯ダイエットの嬉しい効果とこんな人におススメ!

白湯ダイエットの嬉しい効果 白湯を飲むことで体にどんないい効果が

ワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ

贅沢で美味しいワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ ここ

→もっと見る

PAGE TOP ↑