*

スナップえんどうがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

公開日: : 最終更新日:2015/12/11 ダイエット


スナップえんどうは別名「スナックえんどう」とも呼ばれ、手軽に食べられる豆の品種として知られています。
しかしながら、手軽に食べられるぶん、その栄養価についてはあまり意識したことのない人が多い野菜でもあります。
スナップえんどうにはどのような栄養があるのでしょうか。

スナップえんどうに含まれる成分

体に不可欠なビタミン類ではビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンKを含んでいます。
そのほかの栄養成分はβカロテン、葉酸、カルシウム、カリウム、食物繊維が豊富です。
これらは肌や体の老化を防ぎ若々しく保つアンチエイジング効果、肌質の代謝を高め生まれ変わりを促進する効果、体の中の余分な塩分を排出する高血圧予防に加え、心臓の機能を高める効果もあるため、成人病予防にも役立ちます。
また、ストレス解消の効果もあるため、ダイエット中の体や仕事で忙しい日々を過ごす人に嬉しい野菜です。
大豆などの栄養価の高い豆として有名な品種と比べてみても、健康パワーは負けていないことがわかります。

ダイエットに有効な成分

スナップえんどうのダイエットに用うこうな成分はまず、食物繊維の存在です。
食物繊維には胃腸をキレイにする効果があるので、便秘によって体に不要なものが溜まり、毒素となって体内に悪影響を及ぼすといった循環を防ぐことができます。
また、食物繊維は胃のなかで膨らむ特徴もあるので、食べ過ぎを防ぐことができ、結果として肥満体質の予防と改善に役立ちます。
また、カリウムの体内の余分な塩分を排出する効果は、むくみ予防においてとても重要です。
体のむくみが気になる人に嬉しい成分と言えるでしょう。

スナップえんどうの選び方のポイント

さやを見て、ふっくらと艶があるものを選びます。
表面がしなしなしているものは避け、ある程度のハリがあるものが良いでしょう。
ハリのあるスナップえんどうはなかの豆がしっかりとしているものである証拠です。
また、全体の色を見ることも重要です。
緑色が鮮やかではっきりとしており、黒ずみや黄ばみのないものを選んでください。

スポンサーリンク

関連記事

にらがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

ダイエットに適した食材としてよく挙げられるものに「にら」があります。 にらには独特の香りがあり

記事を読む

カリフラワーがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

カリフラワーは日本では「たくさん食べる野菜」のイメージは薄いかもしれません。 そのため、どのよ

記事を読む

プールダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

プールダイエットしてみる 今までダイエットのダの字も必要なかった私、が、結婚してから、お皿の上

記事を読む

酢ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

酢がダイエットとは?夫婦で酢ダイエット 「ダイエットしなくちゃ・・」「本当に今年こそ痩せないと

記事を読む

食べ順ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

夫婦でダイエット!「医者に言われた一言がダイエットを決めた! 結婚して毎年、少しずつ増えて行く

記事を読む

手軽に痩せるなら痩身エステが良い

エステティックサロンでは、さまざまなメニューが存在しております。 そして、この多くあるメニ

記事を読む

もやしがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

もやしは価格が安く、低カロリーなので、たくさん食べてもダイエットのさまたげになりにくい食材です。

記事を読む

なすがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

なすはクセも少なく、日本の食卓でよく使われる食材ですが、苦手な食材として挙げる人も少なくない野菜

記事を読む

味噌汁ダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

美肌力だけじゃない! 1ヶ月-4キロを実現「味噌汁ダイエット」 日本だけでなく、今やその人気は

記事を読む

人気の痩身エステについて

一昔前まではエステサロンという場所は一部のセレブや芸能人、モデル等の有名人が通う場所であるという

記事を読む

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞

白湯ダイエットの嬉しい効果とこんな人におススメ!

白湯ダイエットの嬉しい効果 白湯を飲むことで体にどんないい効果が

ワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ

贅沢で美味しいワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ ここ

→もっと見る


PAGE TOP ↑