*

ゴーヤがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

公開日: : 最終更新日:2015/12/19 ダイエット


健康パワーが多いことで有名になったゴーヤという野菜。
実は健康パワーだけではなく、ダイエットの効果も期待できると言われているのです。
ゴーヤのどのような成分がダイエットに有効なのか、また、食べ方について見ていきましょう。

ダイエットに効果のあるゴーヤの成分

ゴーヤはさまざまな成分を持つ野菜ですが、ダイエットに効果的とされるのが「共益リノール酸」です。
共益リノール酸には体脂肪を分解するのを促す働きがあり、さらに今から脂肪がつくのを防ぐ効果があります。
体についた体脂肪の分解、これからつく脂肪の予防と、ダイエットをするうえで嬉しい成分が共益リノール酸です。
共益リノール酸が含まれている食品は実はあまり多くなく、このことからもゴーヤがダイエット食材として優れていることがわかります。

共益リノール酸が含まれているのはゴーヤの種

しかしながら、この共益リノール酸が含まれているのは実ではなく種の部分なのです。
一般的に野菜を食べるときは種を取り除いて調理しますが、ゴーヤの場合はダイエット効果を高めるために種も一緒に調理するのが良いでしょう。
種と種のまわりにあるワタ部分も一緒に、炒め物にするなどして美味しく食べることができます。
ゴーヤの調理法として有名なゴーヤチャンプルーを種とワタを取り除かずに調理するのがおすすめです。

その他のゴーヤのダイエット成分

共益リノール酸のほかに有効なのは、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維です。
食物繊維にはおおまかにわけて2つの種類があるのですが、なんとゴーヤにはこの2つが共に含まれているのです。
そのため、ゴーヤを食事にとり入れれば、2つの食物繊維をバランスよく摂取することが可能になります。
食物繊維には胃腸の調子を整え、快適な便通を促す効果が期待できるので、下腹のポッコリ感が解消されない悩みを持っている人にもぴったりな食材です。
また、美容と健康に欠かせないビタミン類、カロテン、カルシウム、カリウム、葉酸、ミネラルが豊富なのも嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

関連記事

「サラシア美健茶」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

サラシア美健茶で簡単ダイエットサポート! サラシア美健茶とは「食べれば太る、食べなければ痩せる

記事を読む

人気の痩身エステについて

一昔前まではエステサロンという場所は一部のセレブや芸能人、モデル等の有名人が通う場所であるという

記事を読む

ブロッコリーがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

ブロッコリーは家庭でもよく食べられる野菜の一種で、豊富な栄養素から得られる健康効果に優れているこ

記事を読む

お茶で簡単ダイエット

お茶でのダイエットは、減量はしたいけど食事制限やつらい運動はやりたくないという方におすすめの方法

記事を読む

豆乳ダイエットの方法。飲み方やレシピのご紹介!

豆乳の成分と効能 たんぱく質 大豆の約40%はたんぱく質(そのほとんどが水溶性)で飲料にして

記事を読む

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難しく考えないていませんか? 何

記事を読む

痩身エステについてのご紹介

もっとスリムになりたい、ダイエットに挫折してしまう成功しない、とお悩みの方に多く見られるのが、女

記事を読む

ごぼうがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

ごぼうは日本人の食卓には馴染み深い、身近な野菜のひとつです。 しかしながら、近年はごぼうをあま

記事を読む

間違いない痩身ならエステサロン

世にダイエットの方法は星の数ほどある、と言われていますが、それでは確実に痩せる方法があるのかと問

記事を読む

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる生姜ダイエット、今回はその摂り

記事を読む

美肌の為のタイプ別、シーン別、飲料、食事習慣

美肌 体内 体内から美肌を考える!毎日の食事で出来るお手軽美肌習慣

生姜ダイエットのやり方と生姜のすっごい効果とは?

生姜ダイエットのやり方4つ これから体の代謝を高める温活にもなる

温活ダイエットの方法と有効な食材で痩せる体作り!

温活ダイエットの方法 温活ダイエットでまず体温を上げる基本的なも

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

→もっと見る


PAGE TOP ↑