*

オクラがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

公開日: : 最終更新日:2015/12/21 ダイエット


オクラは夏が旬の野菜で、輪切りにしたときのかわいらしい形と独特のネバネバ感が特徴です。
オクラのネバネバ成分には豊富な栄養素が含まれており、ダイエットにも効果的な野菜です。
ダイエットに役立てる際のポイントと注意点などを見ていきましょう。

オクラのネバネバの正体は?

オクラのネバネバした食感の招待はペクチンというもので、これは水溶性の食物繊維です。
胃腸をきれいに健康的に保つのに良いと言われる食物繊維ですが、ダイエットにおいては、満腹感を得やすいという特徴があります。
食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があるのですが、水溶性食物繊維は特に糖の吸収をやわらげる効果が高いとされます。

私たちの食卓に欠かせない炭水化物

炭水化物はパンや白米など、日本人の主食となる食材に含まれています。
そのため、炭水化物を避ける生活は我々日本人には難しいのですが、オクラには炭水化物と糖質の代謝を促す効果があります。
したがって、体内の炭水化物と糖のバランスが保たれ、太りにくい体づくりを進めるのに適しています。

ダイエット効果だけではないオクラのパワー

肌や体の老化を防止するムチンが豊富なのも嬉しいポイントです。
夏野菜のため、日焼けなど紫外線の影響を受けやすい季節にまさにぴったりの野菜と言えるでしょう。
代謝を促す働きのあるビタミンB1、ビタミンB2も肌の美しさを保つのに良い栄養素です。
そのほか、血液の健康を考える際にぴったりなビタミンK、葉酸が含まれているのも特徴です。
美容やダイエットの悩みを抱える人のほかに、生活が不規則になりやすい人にもおすすめしたい食材です。

オクラと相性の良い食材

オクラ自体にクセがないため、さまざまな食材と相性の良い野菜と言えるでしょう。
また、同じように水溶性食物繊維が含まれている食材との組み合わせも良いでしょう。
アボガドや枝豆は水溶性食物繊維を含む食材なので、これらの食材と手軽に合わせてサラダにするなど、おいしく健康的なレシピで太りにくい体にしていきましょう。

スポンサーリンク

関連記事

大根がダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

生大根ダイエットというダイエット法が話題となっています。 大根を生で摂取することでダイエット効

記事を読む

プールダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

プールダイエットしてみる 今までダイエットのダの字も必要なかった私、が、結婚してから、お皿の上

記事を読む

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞くと、筋肉ムキムキなボディビル

記事を読む

寒天ダイエットの効果、レシピ、摂り方、注意点

寒天の期待できる効果と効能 コレステロールを低下させる効果 脂質の消化を助ける主成分に胆汁酸

記事を読む

れんこんがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

れんこんは料理に使用する頻度が少ない野菜ですが、ダイエットや美容効果の高い野菜だということをご存

記事を読む

もやしがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

もやしは価格が安く、低カロリーなので、たくさん食べてもダイエットのさまたげになりにくい食材です。

記事を読む

耳つぼダイエットの方法は?効果的なやり方や注意点

耳つぼダイエットをしてみた! ダイエットを始めたものの、なかなか思うように体重が減らない時、近

記事を読む

パセリがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

パセリを普段食べますか?と聞かれたら、おそらくほとんどの人は「いいえ」と答えるでしょう。 パセ

記事を読む

セルライト解消におススメの痩身エステ

セルライトに悩んでいるという女性は、多いのではないでしょうか。 セルライトは冷え症や、リン

記事を読む

ごぼうがダイエットに有効なワケとは!簡単レシピと注意点

ごぼうは日本人の食卓には馴染み深い、身近な野菜のひとつです。 しかしながら、近年はごぼうをあま

記事を読む

もち麦はダイエット効果だけじゃない、すごい有効成分!

もち麦ダイエットのやり方 もち麦ダイエットのやり方と言って、難し

no image
ホットヨーグルトダイエットのやり方・効果・注意点

ダイエットには夜ヨーグルトダイエットが効くー 今話題のホットヨー

プロティンダイエットの方法や注意点

女性らしい体はプロティンで!プロティンダイエット プロティンと聞

白湯ダイエットの嬉しい効果とこんな人におススメ!

白湯ダイエットの嬉しい効果 白湯を飲むことで体にどんないい効果が

ワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ

贅沢で美味しいワイン美容のやり方!おススメの活用法いろいろ ここ

→もっと見る


PAGE TOP ↑